ホーム > 教育・文化 > 学校教育 > 児童・生徒指導 > いじめ・不登校など、子どもに関する相談窓口

ここから本文です。

更新日:2017年5月12日

いじめ・不登校など、子どもに関する相談窓口

 

 ここでは広く「子どもに関する相談窓口」として、教育委員会で行っている相談のほか、青少年の健全育成、子育て支援等の分野からも相談窓口を紹介しています。

 分野ごと、相互に案内している場合もありますので、重複掲載については、御了承ください。

◇ 学校生活などに関する相談  

県内関係機関の相談窓口をまとめて紹介しています。

子ども専用の「いじめ相談さわやかテレホン(028-665-9999)」、保護者専用の「家庭教育ホットライン(028-665-7867)、子ども・保護者専用のメール相談を実施しています。

各教育事務所別(地区別)に相談を受け付けています。

不登校の子どもたちの学校復帰等に向けた支援を行う施設です。不登校に関する相談ができます。

総合教育センター教育相談部では、教育相談を実施しています。

子どもと保護者の教育相談【総合教育センター】(PDF:2,191KB)

栃木県内関係機関の主な相談窓口を紹介しています。

◇ 障害のある子どもの教育や養育などの相談

相談窓口の紹介や、特別支援学校についての情報を掲載しています。早期教育相談のQ&Aもあります。

障害のあるお子さんの就学前の教育相談について対応する関係機関を紹介しています。

◇ 青少年に関する相談

 「いじめや不登校、ひきこもり」、 「非行や問題行動、犯罪被害防止や立ち直り」など、相談の種別ごとに県内関係機関の窓口をまとめて紹介しています。 

Q&Aとして、思春期について説明しています。

◇ 子ども・子育て支援

県や市町村の相談・支援機関や電話相談機関、地域の身近な相談員・ボランティアを紹介しています。

児童相談所は、お子さんに関するあらゆるご相談に応じ、お子さんの健やかな成長を願い、みなさんと一緒に考えていく専門の相談機関です。

あなたのお住まいの近くに民生委員・児童委員がいて、生活するうえでのさまざまな困りごとや、子どもに関する悩みごとの相談相手となってくれます。

一覧(冊子)をダウンロードすることも出来ます。

◇ 児童虐待、自殺防止 ~未然に防ぐために~

相談窓口の案内や統計資料、各種お知らせ等さまざまな情報が掲載されています。

相談窓口の案内や統計資料、各種お知らせ等さまざまな情報が掲載されています。

相談窓口を種別ごとに紹介しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習課 ふれあい学習担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

電話番号:028-623-3404

ファックス番号:028-623-3406

Email:syougai-gakusyuu@pref.tochigi.lg.jp