ホーム > 教育・文化 > 生涯学習 > 生涯学習推進 > ふれあい学習 > 家庭教育を支援します > 思春期版家庭教育支援プログラム促進事業

ここから本文です。

更新日:2017年5月12日

思春期版家庭教育支援プログラム促進事業

思春期版家庭教育支援プログラム

中学校、高等学校、特別支援学校をステージに、PTA研修や保護者会などで使える「思春期版家庭教育支援プログラム~保護者の学びや育ちを応援しよう!~」のリーフレットデータをダウンロードしていただけます。

親学習プログラム思春期版表紙

 

表紙〈保護者の学びや育ちを応援しよう!〉(PDF:439KB)

P2 〈プログラム活用の魅力と効果は?〉(PDF:231KB)

P3〈思春期とは、こんな時期です!〉(PDF:237KB)

P4〈親学習プログラムを活用してみませんか?〉(PDF:247KB)

P5〈親学習プログラム進行マニュアル〉(PDF:294KB)

P6〈子どもに条件をつけて接していませんか? あなたならどうしますか〉(PDF:206KB)

P7〈我が子の進路とどう向き合っていますか? 将来の自立に向けて、子どものことについて話してみませんか?〉(PDF:232KB)

P8〈実践レポート 県立黒磯高等学校、県立宇都宮南高等学校〉(PDF:268KB)

P9〈実践レポート 県立栃木農業高等学校、栃木市立大平南中学校〉(PDF:266KB)

P10〈実践レポート 宇都宮市立古里中学校、日光市立落合中学校〉(PDF:292KB)

P11〈親プロ Q&A〉(PDF:203KB)

裏表紙〈他にどんなプログラムがありますか?〉(PDF:374KB)

ワークシートと指導者向けマニュアル集

思春期版家庭教育支援プログラム活用のための、そのまま使えるワークシートと指導者向けマニュアルです。

ぜひ御活用ください!

 

Ⅰ 我が子は思春期真っ只中!~思春期の子育ては戸惑いや悩みの連続です~

Ⅱ 子どもに条件をつけて接していませんか?                                                

Ⅲ あなたならどうしますか?~家庭における性教育~

Ⅳ 我が子の進路とどう向きあっていますか?

Ⅴ 将来の自立に向けて、子どものことについて話してみませんか?~高等部生活への期待と不安・悩み~

Ⅵ 思春期の子どもとのコミュニケーション

資料編

ワークショップで使える資料集です。そのまま印刷して御使用いただけます。

 

 

お知らせ「プログラムを利用される方へ」

家庭教育支援プログラムを利用された後の感想や改善点などについて、メールを戴けたら大変幸甚に存じます。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

電話番号:028-623-3404

ファックス番号:028-623-3406

Email:syougai-gakusyuu@pref.tochigi.lg.jp