重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2020年5月25日

ここから本文です。

認知症介護実践研修(実践者研修)について

お知らせ

 令和4年度に実施する研修は全2回となりますので、お申込み漏れがないよう御留意願います。

研修目的

高齢者介護実務者に対し、認知症高齢者の介護に関する実践的な研修を実施することにより、認知症介護の理念、知識及び技術を修得することを目的としています。

対象者 

 以下の事項を全て満たす者

 ・研修の全課程を受講

 ・認知症介護基礎研修を修了した者あるいはそれと同等以上の能力を有する者(看護師、准看護師、

  介護福祉士、介護支援専門員、実務者研修修了者、介護職員初任者研修修了者、生活援助従事者

  研修修了者、介護職員基礎研修課程又は訪問介護員養成研修一級課程・二級課程修了者、社会福祉士

  医師、歯科医師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、精神保健福祉士、管理栄養士、

  栄養士、あん摩マッサージ師、はり師、きゅう師等)

 ・介護保険施設・事業所等に勤務する介護職員等で実務経験2年程度

 ・身体介護に関する基本的知識を有している

研修日程等

開催回 研修期間 申込期間※1 開催場所 定員
第1回

令和4(2022)年5月11日(水)

~7月22日(金)

令和4(2022)年4月1日(金)

~4月15日(金)

栃木県総合教育センター等 50名
第2回

令和4(2022)年10月3日(月)

~12月22日(木)

令和4(2022)年8月8日(月)

~8月29日(月)

オンライン※2 120名

※1「地域密着型サービス事業所の指定基準に関する申込」の場合は所管市町が定める期間  

※2第2回は完全オンライン(一部集合あり)となりますので、オンライン環境がある方のみお申込みください。

  オンラインに関する連絡は受講決定時にお知らせいたします。

  なお、第1回についても新型コロナウイルス感染状況によってはオンラインと集合の併用となる可能性も

  ありますので、1回目受講希望の方もできるだけオンライン環境の整備をしていただければ幸いです。

申込方法 

 「令和4(2022)年度 認知症介護実践研修(実践者研修)受講申込書」を印刷し、必要事項をご記入の上、下記のとおりお申し込みください。

地域密着型サービス事業所の指定基準に関係する受講申込

 【提出先】

  事業所を所管する市町の担当課

 【申込方法】

  所管市町の担当課が定める方法

 【申込書等】

  実践者研修受講申込書(ワード:82KB)

  令和4(2022)年度認知症介護実践者研修開催要領(PDF:189KB)

 【留意事項】

  研修参加にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の事項を遵守してください。

  ・体調の不調(発熱症状、せき及びくしゃみ等の症状)がないこと

  ・研修会場内でのマスク着用、手指の消毒、せきエチケット等の励行等の対策を講じること

  ・研修受講前2週間以内の海外渡航歴、新型コロナウイルス陽性者との接触がないこと

上記以外

 【提出先】

  とちぎ認知症介護研修センター 研修担当 

  〒321-2116 宇都宮市徳次郎町2632-1 栃木県済生会高齢者ケアセンター内

 【申込方法】

  郵送又は持参(申込期間内必着)

 【申込書等】

  実践者研修受講申込書(ワード:82KB)

  令和4(2022)年度認知症介護実践者研修開催要領(PDF:189KB)

 【留意事項】

  研修参加にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の事項を遵守してください。

   ・体調の不調(発熱症状、せき及びくしゃみ等の症状)がないこと

   ・研修会場内でのマスク着用、手指の消毒、せきエチケット等の励行等の対策を講じること

   ・研修受講前2週間以内の海外渡航歴、新型コロナウイルス陽性者との接触がないこと

お問い合わせ

高齢対策課 地域支援担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3148

ファックス番号:028-623-3058

Email:chiikishien@pref.tochigi.lg.jp