ここから本文です。

更新日:2010年11月30日

とちぎの自然公園

国立公園

日光国立公園<日光地区 雄大な大自然と荘厳な世界遺産>

栃木県の西端に位置する日光地域には、男体山、女峰山、白根山など2,500m級の山々からなる日光火山群が連なる。高原には、湖沼、滝、湿原が散在し、複雑で多様な自然景観を形成している。広大な自然に野生生物が種類、量とも豊富に生息し、大自然の豊かさを物語っている。この大スケールの自然美に、東照宮を初めとする世界遺産の人工美が彩りを添える。

日光国立公園<塩原地区 滝と吊橋に彩られた温泉郷>

古い歴史を持つ塩原温泉は、湯量の豊富なことでも知られており、「塩原十一湯」と呼ばれている。世に知られている紅葉の見事さは言うまでもなく、四季折々の箒川渓谷の景観を楽しみながらの散策や、まさに景観に溶け込んでしまったかのような露天風呂など魅力に満ちている。温泉を求めて多くの文人が訪れた塩原は、歴史のある数々の史跡や旧跡も見どころである。

日光国立公園<那須地区 那須連山の裾野に広がる緑の大地>

栃木県の北端、日光国立公園の北東に位置する那須地区は、広大な高原地帯を持つ那須と、玄関口にあたる黒磯にかけて広がる。その雄大な自然は、四季の彩りが実に変化に富んでおり、一年を通じて自然を満喫できる。また、山麓には数多くの温泉郡もかかえている。爽やかな気候の那須は、古くから避暑地として栄え、レジャー、リゾート地としても有名である。

 

自然公園ガイド(詳しくはこちらから)

 

県立自然公園

益子県立自然公園<自然に培われた陶芸の里>

栃木県の南東部に位置し、県内で最初に指定された県立自然公園。他の地域ではあまり見られない暖地性の植物や昆虫が生息しており、珍しい自然環境となっている。また、益子では古くから陶器が作られ、今では全国有数の陶芸の町として知られている。益子の自然の中で育まれた益子焼は、芸術品としても有名である。

太平山県立自然公園<桜の名所、陸の松島を望む>

栃木県の西南に位置し、サクラの名所として名高い太平山が中心にある丘陵地帯の公園。暖地性と寒地性植物の境界になっているため、豊かな森林に恵まれている。季節によって移り変わる自然の色彩や、太平山から望む展望など、一年を通じて豊かな自然美を満喫できる。また、多くの寺社や史跡も点在し、それらを巡るハイキングコースが整備されている。

唐沢山県立自然公園<赤松林に囲まれた山城跡>

山全体が杉と赤松におおわれた唐沢山を中心とする、標高300m前後の山岳丘陵地帯にある公園。断崖と深い谷に囲まれた自然の要塞をなす唐沢山は、関東の七名城の一つとして有名な藤原秀郷の居城跡で、今も当時の面影を残す遺跡や伝説が数多く残されている。また、周囲が平地であるため眺望が良く、サクラやツツジの名所でもある。

前日光県立自然公園<豊かな山々と緑の高原>

薬師岳、夕日岳、地蔵岳などの標高1,500m前後の山岳地帯の北部、なだらかな高原地帯が広がる南部、低いが急峻な石裂山を中心とする東部の3地区からなる自然豊かな公園。これらを結ぶ、眺望の良い登山コースやハイキングコースが縦横に整備されている。また、日光開山の歴史に関わりが深く、各コース上に勝道上人ゆかりの遺跡・神社が点在する。

足利県立自然公園<自然に包まれた足利氏ゆかりの地>

栃木県の南西部、両崖山、大岩山、行道山とつづく低山地帯の稜線に沿って広がる公園。尾根伝いに整備されたハイキングコースの各所には、歴史と自然に恵まれた足利のみどころが数多く点在している。足利は、日本最古の大学である足利学校や足利氏ゆかりのばん阿寺など、多くの史跡・名所があり、「東の京都」とも言われる。

宇都宮県立自然公園<森と湖と奇岩の景勝地>

県都宇都宮市の北西部に位置する、広陵地帯にある公園。古賀志山や赤川ダムなどを有する宇都宮市森林公園を中心に、豊富な自然に恵まれている。この公園は、暖帯と温帯の境になっており、植物の種類が豊富である。また、宇都宮氏代々の祈願所として栄えた多気寺宝院、日本最古の磨崖仏で有名な大谷観音や平和観音など、古い歴史や文化遺産が多い。

那珂川県立自然公園<清流せせらぐやすらぎの里>

関東一の清流といわれる那珂川を有するこの地域では、南限と北限の生き物が出会う場所となっており、多様な自然環境を形成している。もちろん魚類も例外ではなく、夏になると那珂川のせせらぎにのって泳ぐ鮎の姿など和やかな光景を目にすることができる。春は桜そして新緑、秋の紅葉など、季節を彩る景色が、那珂川の自然の豊かさを物語っている。

八溝県立自然公園<郷土の歴史と自然にふれる>

栃木県の北東部に位置する本公園は、栃木、茨城、福島の3県にまたがる標高1,022mの八溝山を中心とした南北に延びる八溝山系と、公園の中心部を大きく蛇行する清流那珂川が織り成す雄大な自然景観に恵まれている。また、水戸黄門、那須与一、松尾芭蕉、源義経ゆかりの地をはじめ、古墳や名刹など歴史を物語る名所、旧跡が豊富である。

 

自然公園ガイド(詳しくはこちらから) 

お問い合わせ

自然環境課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-3211

ファックス番号:028-623-3212

Email:shizen-kankyou@pref.tochigi.lg.jp