ホーム > 福祉・医療 > 医療 > 難病 > 特定疾患治療研究事業についてご案内します

ここから本文です。

更新日:2011年5月27日

特定疾患治療研究事業についてご案内します

  平成27年1月1日から、「難病の患者に対する医療等に関する法律」の施行に伴い、特定疾患治療研究事業の対象疾患の多くは、新たな医療費助成制度に移行されました。(スモン、劇症肝炎、重症急性膵炎、プリオン病(ヒト由来乾燥硬膜移植によるクロイツフェルト・ヤコブ病に限る。)、突発性難聴を除く。)

 新たな難病医療費助成制度の申請について

【ご案内する項目】

  1. 特定疾患治療研究事業の詳しい内容について

  2. 申請に必要な書類や申請先について

県単独疾患(突発性難聴)に係る県外の医療機関等における取扱いについて

 県外の医療機関及び調剤薬局等を利用する場合、又は介護サービス(公費対象に限る。)を利用する場合は、現物給付から償還払いに取扱いが変わります。受給者の方は、窓口で自己負担分をお支払いいただき、後日、償還払いとさせていただきますので、御注意願います。

 一般特定疾患治療研究事業の公費負担者番号については、これまで「51096022」により公費請求がなされていたところですが、平成26年5月に成立した難病の患者に対する医療等に関する法律の施行に伴い、本事業の見直しを行った結果、県単疾患(突発性難聴、難治性ネフローゼ症候群及び下垂体機能障害)の公費請求については、新たな公費負担者番号として「90095019」及び「90096017」を設定することとなりました。
  これに伴い、現物給付の対象を栃木県内の医療機関等に限定することとしましたので御注意願います。
 医療機関等向け案内(PDF:90KB)
 受給者向け案内(PDF:280KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康増進課 難病対策担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3086

ファックス番号:028-623-3920

Email:kenko-zoshin@pref.tochigi.lg.jp