ホーム > 産業・しごと > 商工業・企業立地 > 販路開拓・経営支援 > BCP(事業継続計画)策定を支援します

ここから本文です。

更新日:2020年6月15日

BCP(事業継続計画)策定を支援します

1 事業継続計画(BCP:Business Continuity Plan)とは

   BCPとは、地震や風水害、集団感染などの緊急事態に直面した際に、被害を最小限に抑え、一刻も早く事業活動を復旧させるために、あらかじめ立てておくべき計画です。これは、会社と社員を守るとともに取引先からの信頼を得るものへと繋がっていきます。
 また、BCPの策定により、自社の経営の実態を把握・再確認することができ、経営力の向上につながる等、平常時でも大きなメリットを得ることができます。

2 栃木県BCP策定支援プロジェクト 

 栃木県は、平成27(2015)年1月22日、東京海上日動火災保険株式会社、一般社団法人栃木県商工会議所連合会、栃木県商工会連合会及び栃木県中小企業団体中央会と「栃木県BCP(事業継続計画)策定支援に関する協定」を締結し、県内事業者のBCP策定支援に取り組んでいます。

 栃木県BCP策定支援事業リーフレット(PDF:330KB)

3 BCP個別策定支援の御案内

 栃木県BCP策定支援プロジェクトでは、BCPの個別策定支援を行っています。
 BCP策定支援を希望する県内の事業者に専門家を派遣し、事業の特性に応じたBCP策定をお手伝いします(費用無料・回数制限なし)。
 専門家は、東京海上日動火災保険株式会社から派遣します。 

 「BCPを策定したいけれど何から手をつけていいか分からない」「策定にあたって助言が欲しい」等、悩みを抱えている事業者の皆様、まずは御相談ください。

 栃木県BCP相談シート(ワード:37KB)を、メールまたはFAXにて送信してください。
 宛先:経営支援課 中小・小規模企業支援室  e-mail:shienshitsu@pref.tochigi.lg.jp   FAX:028-623-3340       

4 セミナーの御案内

5 BCP策定企業の事例紹介

  栃木県BCP策定支援プロジェクトで策定支援を行った企業の事例を紹介します。 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営支援課 中小・小規模企業支援室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3173

ファックス番号:028-623-3340

Email:shienshitsu@pref.tochigi.lg.jp