ここから本文です。

更新日:2015年7月12日

日光こなすレシピ

  上都賀地方の中山間地域では、鳥獣害被害を受けにくい「日光こなす」の栽培に取り組んでいます。より多くの方に、「こなす」をおいしく御賞味いただくため、上都賀農業振興事務所では、「日光こなすレシピ」を作成しました。これから旬を迎える「こなす」を、ぜひ召し上がりください。

日光こなすとは?

  栃木県の日光市、鹿沼市の中山間地で7月から10月にかけて収穫されます。果実は食べやすい一口大の大きさ(1果30g標準)で収穫されます。皮が薄く、肉質が緻密なため加熱調理しても煮崩れせず、食感がしっかりしているのが特徴です。
  前菜からデザートまで、幅広い調理法でお楽しみいただけます。

日光こなす

 

オーブントースターで作る「こなすのカレーグラタン」

こなすのカレーグラタン

【材料(4人分)】
  こなす……………………… 4個

(A)
  マヨネーズ………………… 大さじ2
  カレー粉…………………… 小さじ4分の1
  砂糖………………………… 小さじ2分の1
  ニンニクのすりおろし…… 少々

  ミニトマト………………… 4個 
  パン粉……………………… 大さじ4 
  アンチョビ………………… 2枚→細切り 
  バジルの葉………………… 4枚 
  塩…………………………… 適量

【作り方】
1  こなすはヘタを落として縦半分に切る。ザルにのせ、軽く塩をして10分ほど置き、出てきた水分をキッチンペーパーで拭く。
2  1のこなすをグラタン皿に並べ、レンジで約2分間加熱する。間にミニトマトをはさみ入れ、Aを合わせたソースをかけ、アンチョビをのせてパン粉をふる。  
3  オーブントースターで焼き色が付くまで焼く。仕上げにバジルの葉を飾る。

【一口メモ】
アンチョビの代わりにベーコンも合います。

ワインにぴったり!「こなすのピクルススペイン風」

こなすのピクルススペイン風

【材料(4人分)】 
  こなす……………………… 6個

 (A)

  酢…………………………… 大さじ3
  水…………………………… 200ml
  砂糖………………………… 大さじ1+2分の1
  塩…………………………… 大さじ2分の1
  生姜の薄切り……………… 1枚
  ニンニク…………………… 1片
  赤唐辛子…………………… 1本
  ローリエ…………………… 1枚
  ローズマリー……………… 5cm
  クローブ…………………… 3本
  粒胡椒……………………… 10粒

【作り方】
1  こなすはヘタを切り落とし、縦半分に切る。塩水に10分ほどつけてアクを抜き、ザルにあげる。
2  鍋にAの材料を入れて沸騰させ、1分ほど煮詰める。1のこなすを加え、ひと煮立ちしたら火を止める。冷めたら冷蔵庫で保存する。  

【一口メモ】
1日後から2週間くらいが食べ頃です。(※写真はブラックオリーブを添えています)

体が暖まる~「こなすの薬膳風スープ」

こなすの薬膳風スープ

【材料(4人分)】
  こなす……………………… 4個
  鶏挽肉……………………… 80g

 (A)
  タマネギのみじん切り…… 大さじ2
  サラダオイル……………… 小さじ1
  塩…………………………… 小さじ3分の1
  ホワイトペッパー………… 適量

  クコの実…………………… 4粒
  干し椎茸…………………… 2枚

 (B)
  生姜スライス……………… 2枚
  ニンニク…………………… 1片→潰す
  八角………………………… 1片
  松の実……………………… 12粒
  塩…………………………… 小さじ5分の1
  醤油………………………… 小さじ5分の1

  胡麻油……………………… 小さじ1
  香菜…………………………(お好みで)

【作り方】
1  干し椎茸は、ぬるま湯350ml+砂糖小さじ2分の1を合わせた中で戻し、水分を絞り1cmの角切りにする。戻し汁は取り置く。 
2  こなすはヘタを落とし、頭の方から6等分に切れ目を入れる。軽く塩をして10分ほど置き、出てきた水分を拭く。鶏挽肉とAを混ぜ合わせ、なすに詰め、クコの実を飾る。180℃の油で2~3分揚げる。  
3  鍋に、2の揚げたなす、1の干し椎茸戻し汁、Bを入れて火にかける。沸騰したらアクをすくい、弱火で12分ほど煮込み、仕上げに胡麻油を加える。お好みで香菜を飾る。

こなすがデザートに?「こなすのコンポート」

こなすのコンポート

【材料(4人分)】
  こなす……………………… 4個

 (A)
  グラニュー糖……………… 45g
  バニラビーンズ…………… 3cm(半分に裂く)
  水…………………………… 100ml
  白ワイン…………………… 大さじ2分の1

  レモン汁…………………… 大さじ2分の1

【作り方】
1  こなすは縦半分に切り、水に10分ほど浸けて水分を拭く。
2  耐熱ボウルに、1のこなすとAを入れ、落としラップをして、レンジで2分間(600W)加熱する。レンジから取り出してかき混ぜ、グラニュー糖を溶かし、さらに2分間加熱する。
3  熱いうちにレモン汁を加え、冷ます。

【一口メモ】
プレーンヨーグルトにそえて、お召し上がり下さい。

生産者おすすめ ご飯のお供に!「こなすのだし」

こなすのだし

【材料(4人分)】 
  こなす……………………… 4個
  みょうが…………………… 1本
  しょうが…………………… 小1片
  醤油………………………… 大さじ4
  めんつゆ…………………… 大さじ2

【作り方】
1  こなすをみじん切りにして、10分間塩水にさらした後に水を切る。
2  みょうがと生姜をみじん切りにする。
3  1と2をあわせ、醤油とめんつゆを加え、よく混ぜあわせる。
※お好みで、しその実や白ごまなどを加えると、ひと味違った風味をお楽しみいただけます。

【一口メモ】
卵焼きや味噌汁に混ぜて加熱してもおいしくいただけます。

地元で販売されています!「こなすの辛子漬け」

こなすの辛子漬け

  こなすを今話題の塩こうじと辛子で漬けたものです。歯ごたえがよく、ピリッとした辛さの中にもほんのり甘さがあるのが特徴です。日光ブランド情報発信センターや日光市内のJAかみつが農産物直売所などでお求めいただけます。

レシピ考案

米山都子(よねやま みやこ)
料理研究家。鹿沼市在住。東京・栃木にて料理とギフトパンのアトリエ『ア・ターブル』を主宰。シンプルで美味しい家庭料理の提案や、食のイベントのプロデュースなどにあたる。

 

印刷される方は下記を御利用ください。(A4版に全8ページがレイアウトされています)

日光こなすレシピ.pdf

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所 【企画振興部企画振興課振興チーム】

〒322-0023 鹿沼市幸町1-3-21

電話番号:0289-62-5236

ファックス番号:0289-65-7018

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告