ここから本文です。

更新日:2018年3月13日

子どもの読書活動

 

 

家読(うちどく)って何?

家読(うちどく)とは、家族で本を読んでコミュニケーションすることで、家族の絆が強まることを目的としています。

※ 詳しくはこちらを御覧ください → 家読のすすめ(生涯学習課ページ)

 那須地区PTA指導者研修にて

 

平成24年7月25日に那須地区PTA指導者研修Ⅰが行われました。研修は、講話と分散会の二部構成で行いました。

第一部は、家読推進プロジェクト代表である佐川二亮氏が、「親(家族)と子の心をつなぐ家読(うちどく)」~読書で家族の絆づくりの提案~と題した講話をされました。全国に広まってきている「家読」ですが、特に先進的に「家読」を推進している茨城県大子町や佐賀県伊万里市の事例を紹介しながら、「家読」の良さを熱く語られました。

第二部は、小・中・高のPTA役員や教職員がそれぞれのグループに分かれ、「家読を始めるための方策を探る」と題して、情報交換・意見交換を行いました。そこで出た意見は、以下の通りです。

※ こちらをクリックしてください   →  「家読を始めるための73の方法」(PDF:57KB)  

那須地区においても、「家読」が広まり、家族との絆がさらに深まることを期待しています。

講話・分散会の様子(PDF:1,685KB)

 

 

家読実践事例の紹介

 

大田原市立宇田川小学校

 平成25年度より、大田原市立宇田川小学校においても、「リレー家読」をスタートしました。

 この取組は、家読推進プロジェクト公式ホームページにも掲載されております。

 ↓具体的な取組やリレー家読を紹介した学校便りについてはこちらをクリックしてください

 リレー家読の方法  学校便り4月号 学校便り5月号 学校便り6月号 学校便り7月号

 ☆ 宇田川小学校の情報に加え、全国の小・中学校等での家読情報については、

 「家読推進プロジェクト公式ホームページ(外部サイトへリンク)を御覧ください。  

 

大田原市立蛭田小学校

 大田原市立蛭田小学校では、「家読貯金」・「家読デー」・「家読リレー」など、親しみのある独自のネーミングで、家読が実践されています。

↓具体的な取組については、こちらをクリックしてください

蛭田小学校の家読の取組(PDF:261KB)

   

那須塩原市立稲村小学校

 那須塩原市立稲村小学校では、平成24年度秋より「リレー家読」をスタートさせ、親子でのふれあいを通し、読書活動の活性化と家族の絆を強めています。

 ↓リレー家読を始めるに当たっての具体的な取組については、こちらをクリックしてください。

 リレー家読の方法(PDF:67KB)         保護者へのお知らせ(PDF:45KB)

 リレー家読記録表(1年) (PDF:325KB)   各クラスの家読リレー本一覧(PDF:49KB)

 リレー家読記録表(2年~)(PDF:330KB)     学校側共通理解事項(PDF:33KB) 

 

関係サイトリンク

子供の読書活動を応援する全国的な情報サイト「子ども読書の情報館」(外部サイトへリンク)

とちぎの子どもが薦める本のリスト

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

那須教育事務所

〒324-8551 大田原市中央1-9-9 那須庁舎

電話番号:0287-23-2177

ファックス番号:0287-23-2193

Email:nasu-kyouiku@pref.tochigi.lg.jp