ここから本文です。

更新日:2017年6月16日

家庭教育ほっと情報局

/m56/system/desaki/desaki/images/kateirogol.gif

このコーナーは、家庭教育に関する「」な情報が満載です。

家庭教育で悩んでいるあなたを「」けません。

このコーナーで「」一息ついてください。

本県の家庭教育支援事業

 とちぎの高校生「じぶん未来学」を紹介!

  高校生の保護者の皆様、「じぶん未来学」はご存じでしょうか?

  今回は、本県で高校生対象に行っている家庭教育支援事『とちぎの高校生「じぶん未来学」』を紹介します。

  詳しくは、ここからダウンロード(PDF:204KB)

 

フレフレ!子育て相談室

4こまマンガを利用して、みなさんの子育てを応援します。 

8 スキンシップ  (PDF:266KB)

   親子の触れ合いによって免疫力がアップするそうです。今回は親子のスキンシップについてまとめました。

7 叱る(PDF:394KB)   

  今回は、「叱ること」についてまとめました。 

6 「早寝・早起き」について(PDF:424KB)

 「早寝・早起き・朝ごはん」の中の特に「早寝・早起き」についてまとめました。

5 「朝ごはん」について(PDF:356KB)

 「早寝・早起き・朝ごはん」の中の特に「朝ごはん」についてまとめました。

4 子どものしつけについて(PDF:240KB) 

 子供のしつけのポイントをまとめてみました。

3 父親と家庭教育(PDF:261KB)

 お父さんが家庭教育にかかわるかのポイントをまとめてみました。

2 家族のコミュニケーション(PDF:241KB)

 家族のコミュニケーションはうまくいってますか?コミュニケーションのとりかたをまとめてみました。

1 ほめる(PDF:194KB)

 ほめることは、とても大切です。でも、そのタイミングが難しいと思います。今回は、ほめるポイントをまとめてみました。 

 

家庭教育ワンポイントアドバイス

 親子で一緒に体験・遊びのすすめ

  親子で一緒に様々な体験活動をすることは、子供にとってかけがえのない思い出になるだけでなく、心の成長に

 とても大切なことです。でも、何をしてあげればいいのか?

  日常生活でできる情操教育や、親子で参加できる主催事業を紹介します。

  こちらをクリック!→→→ 親子で一緒に体験・遊びのすすめ(PDF:639KB)

 

 ケータイ・スマホの使い方を話し合ってますか?

  ケータイ・スマホの所持年齢が低年齢化していく現代、様々なネットトラブル等の問題も発生しています。

  また、インターネットに接続できるツールも多様になり、大人の知らないところで子供たちはネットの世界に

 つながる機会が増えています。

  親子で日頃のネット機器の使い方を振り返り、話し合ってみましょう。

  こちらをクリック!→→→ ケータイ・スマホの使い方 親子コミュニケーションのきっかけに(PDF:399KB)

  第2弾はこちらをクリック→ケータイ・スマホの使い方 親子コミュニケーションのきっかけに2(PDF:308KB)

 

 思春期の子供とどう向き合う?

  思春期の子供は、扱いにくい…。何を考えているのかわからない…。いつも不機嫌でイライラしている…。

  思春期の子供を持つ親なら、多かれ少なかれ、戸惑ったり悩んだりするものです。思春期の子供とどのように

 向き合ったらよいでしょう。

  こちらをクリック!→→→  思春期とは、こんな時期です!(PDF:229KB)

 

 

    <広がってます!「思春期版家庭教育支援プログラム」>

 

  「思春期版家庭教育支援プログラム」は、多くの保護者が集まる学習機会や交流会で活用され、中学校や 

 高等学校、特別支援学校をステージに少しずつ広がりを見せています。

  県生涯学習課がより効果的な活用の場面や活用方法のヒントとなる7つのモデル校の取組を紹介するリー

 フレットをこの度発行しましたので御覧ください。

     ↓ 広がってます!「思春期版家庭教育支援プログラム」リーフレットデータはこちら ↓ 

         ➀表紙・背表紙(PDF:1,508KB)   ➁モデル校の取組(PDF:1,433KB)

早寝・早起き、よい睡眠

昔から「寝る子は育つ」とよく言われますが、それは本当のことのようです。体の成長を促すのはもちろんのこと、脳を育てるためにも質のよい睡眠が欠かせません。

| 睡眠の働き(PDF:196KB) | 睡眠とホルモンの関係(PDF:161KB) | よい睡眠をとるために(PDF:158KB) |

 

一日のスタートは朝ごはんから ~朝ごはんが大切なわけ~

「時間がないなぁ・・・」「面倒だから・・・」と朝ごはんを食べないで出かけることはありませんか?朝ごはんはこんなに大切な役割があります。

| 体のリズムを整える(PDF:306KB) | 体温を上げる(PDF:164KB) |

| 脳のエネルギーを補給する(PDF:163KB) | 

おいしく朝食を食べるためには

①夜更かしをしない  ②夜食を控える  ③毎朝、早く起きる  

→ 朝食普及啓発リーフレット(お手軽朝食のヒントが載ってます)

 

どうしたら、いいの? ~不登校への対応~ 

   お子さんの様子がちょっとおかしい。もしかしたら、不登校かしら?

   どうしたらいいか、お悩みの方、次の資料を参考にしてください。

   | どうしたら、いいの? ~不登校への対応~(PDF:153KB) |

 

実例からまなぶ、上手なしかり方・ダメなしかり方 

  「しかるってむずかしい・・・」と思っている方多いですよね。

  実際の会話を通して、上手なしかり方について考えてみましょう。

  | 幼児編 | 児童編 | 生徒編 | 

 

これっていじめ・・・

  いじめられている子、いじめている子、それぞれにサインがあります。

  次の資料を参考に、お子さんの様子を観察してください。

  | 見逃さないで!お子さんの小さなサインを! | 

 

 早寝早起き朝ごはん

   平成25年1月19日(土)にとちぎ健康の森にて早寝早起き朝ごはんフォーラムが開催されました。

  このフォーラムの事業報告書が完成しましたので、御覧ください。

  子供の生活習慣づくりのために何ができるのかのヒントになると思います。

  ぜひ、御活用ください!

 ↓↓↓早寝早起き朝ごはんフォーラムの事業報告書については、こちらをクリックしてください↓↓↓  

        No.1(PDF:300KB)    No.2(PDF:316KB)    No.3(PDF:326KB)

        No.4(PDF:347KB)    No.5(PDF:354KB)    No.6(PDF:325KB)

 

バーチャル親学習プログラム

  「親学習プログラム」って知ってますか?

  これは、子供への接し方、親子のコミュニケーション等について、保護者同士が主体的に学ぶ、

 参加型の学習プログラムです。栃木県が独自に作ったものなんですよ。

    このコーナーでは、 親学習プログラムをバーチャル体験できます。

 | 子供とのコミュニケーション |

 

 


 

| 那須教育事務所TOP |

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

那須教育事務所

〒324-8551 大田原市中央1-9-9 那須庁舎

電話番号:0287-23-2177

ファックス番号:0287-23-2193

Email:nasu-kyouiku@pref.tochigi.lg.jp