重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 情報通信 > 電子行政サービス > 栃木県電子契約サービス(物品・役務)

更新日:2024年3月27日

ここから本文です。

栃木県電子契約サービス(物品・役務)

 

  1. 概要
  2. 利用対象者
  3. 利用方法
  4. 実施要領
  5. 操作マニュアル

 

1 概要

クラウドサインforおまかせはたラクサポート(外部サイトへリンク)を利用し、電子契約ができます。

電子契約を利用すると、契約書への押印、印紙、郵送等の負担が不要となります。

詳細は、1月29日・30日に開催した説明会の資料及び動画をご覧ください。

なお、本ページで説明している内容については、「物品・役務」の契約に適用されます。
  「建設工事・建設工事関連業務委託」の契約に関しては、
県土整備部 監理課 工事管理担当のページをご覧ください。

 

2 利用対象者

栃木県と契約書を取り交わす事業者又は個人

 

3 利用方法

利用環境

電子契約サービスを利用するためには、次の3つが必要です。

  • PC 又は スマートフォン
  • インターネット環境
  • メールアドレス

電子契約サービスの利用料は無料です。(利用環境のご準備と通信料のご負担は必要です。)

PC等の設定、ソフトウェアのインストール、アカウント登録等は不要です。

利用前に必要なこと

  1. 入札公告、入札説明書等を確認し、これから締結しようとする契約で電子契約サービスの利用が可能か、確認してください。(確認方法等は、操作マニュアルの10ページを参照してください。)
  2. 県の契約担当の所属に対して「電子契約同意書兼メールアドレス確認書(様式第1号)」を提出してください。(記載方法等は、操作マニュアルの11ページを参照してください。)

システム利用の流れ

電子契約の手続は、電子契約サービス「クラウドサイン」を利用して行います。

詳細は、操作マニュアルを参照してください。

  1. 県が契約書データをクラウドサインにアップロードします。
  2. 契約の相手方(事業者又は個人の方)に、契約書の確認を依頼する「確認依頼メール」が届きます。
  3. 届いた「確認依頼メール」に記載されたリンクから、契約書データを確認し、承認してください。
  4. 県も同じように承認します。
  5. クラウドサイン上で電子署名とタイムスタンプが付与され、電子契約の締結が完了します。
  6. 契約締結完了後、契約の相手方(事業者又は個人の方)に、「締結完了メール」が届きます。
    「締結完了メール」に添付された契約書データ(PDF)を保管してください。

denshikeiyaku

 

4 実施要領

 

5 操作マニュアル

 

 

 

お問い合わせ

会計管理課 物品調達室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館3階

電話番号:028-623-2091

ファックス番号:028-623-2080

Email:kaikei-b@pref.tochigi.lg.jp

javascript: