ホーム > とちぎの文化情報について > 文化通信 > 壬生町が誇る城址公園ホールに是非お越しください!!

ここから本文です。

更新日:2018年8月1日

壬生町が誇る城址公園ホールに是非お越しください!!

各市町の文化に関する特集記事の第20弾『壬生町編』をご紹介します。

 

  壬生町には、収容人数約1,000人の大ホールを備えた「城址公園ホール」があります。これまでも世界的なピアニストやオーケストラのコンサートを開催してきました。平成30(2018)年度に開催予定の3つの公演についてご案内します。

 また、城址公園ホールと同じ敷地にあります壬生町立歴史民俗資料館で、平成30(2018)年7月22日(日)から8月26日(日)まで開催されるテーマ展「写真でみる壬生の街いまむかし」についてもご紹介します。

 

 

 

 

 

壬生、夕顔寄席     

   

 

  テレビでお馴染みの、三遊亭小遊三、春風亭昇太の落語会をお楽しみください。

  【日時】8月25日(土)  午後1:00開演

  【チケット】全指定席 3,000円 好評発売中!! 

  詳しくは、こちらをご覧ください。

    → 壬生町公式ホームページ「壬生、夕顔寄席」(外部サイトへリンク)

 

ファミリーコンサート オーケストラで聴くジブリ音楽

 

 

    

  スタジオジブリのアニメ映画音楽を、木村 弓、井上あずみ、つじあやのが歌い、16名編成のN響団友オーケストラが奏でます。

  ご家族お揃いでお楽しみください。

  【日時】10月6日(土)  午後4:00開演

  【チケット】<全指定席>  親子券3,500円、一般2,500円、高校生以下1,500円  好評発売中!!  

  詳しくは、こちらをご覧ください。

    → 壬生町公式ホームページ「ファミリーコンサート オーケストラで聴くジブリ音楽」(外部サイトへリンク)

 

ハープファンタジーコンサート

   

 

  様々なジャンルの音楽を、ハープの麗しき音色でお楽しみください。

  【日時】12月8(土)  午後2:30開演

  【チケット】全指定席 2,500円 好評発売中!!

  【出演】篠崎史子(ハープ)、山崎祐介(ハープ)、山宮るり子(ハープ) 他

  【曲目・演目】ワルツメドレー(シュトラウス)、月の光(ドビュッシー)、日本民謡の主題によるファンタジー(モルナール) 他 

  詳しくは、こちらをご覧ください。

    → 壬生町公式ホームページ「ハープファンタジーコンサート」(外部サイトへリンク)

 

テーマ展「写真でみる壬生の街いまむかし」

  江戸時代に城下町・宿場町として栄えた壬生は、明治時代になるとそのおもかげを残しつつ、医療や商業の街へと移り変わります。

  このような時代の変遷を伝える、戦前から戦後昭和期にかけての街の写真が一堂に会します。是非ご覧ください。

 

 

   <精忠神社祭礼絵葉書(明治44年)>

 

 

   <精忠神社祭礼絵葉書(明治44年)> 

 

 

   <壬生町福徳寿呉録(昭和12年)>

  

 

次回は、平成30年8月中旬に『野木町編』を掲載予定です。

 

特集記事に関する問い合わせ先

  壬生町生涯学習課

  0282-82-0108

 

お問い合わせ

県民文化課 文化振興担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2153

ファックス番号:028-623-2121

Email:bunka@pref.tochigi.lg.jp