重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2020年3月31日

ここから本文です。

(2) 役員変更届

 医療法人は、その役員に変更があったときは、遅滞なく、その旨を都道府県知事に届け出なければなりません。

(医療法施行令第5条の13)

 ※   届出対象の役員には、監事を含みます。
 ※   役員の重任、理事長から理事への変更、婚姻による姓の変更も届出の必要があります。
 医療法人役員変更届(ワード:30KB)

添付書類

 1 新たに就任した役員の就任承諾書( Wordファイル ,24KB)、履歴書及び印鑑登録証明書 (重任の場合を除く。)        

 2 新たに就任した役員の履歴書( Wordファイル ,27KB)(ワード:27KB) (重任の場合を除く。)

 3  新たに就任した役員が開設・経営上利害関係にある営利法人等の役職員を兼務する場合は、当該営利法人との取引内容が確認できる書類(契約書等)  

 4 新たに理事長に就任した者の医師(歯科医師)免許証の写し (重任の場合を除く。)           

 5 定款(寄附行為)に定められた役員改選に関する手続きを経たことを証する書類(社員総会(理事会、評議員会)議事録)の写し

 6 退任する役員の辞任届(任期途中の場合)

 7 婚姻により姓が変更になった場合は、姓が変わったことが確認できる書類(戸籍全部事項証明書等)

 8 死亡の場合は、死亡診断書の写し又は除籍謄抄本の写し

    ※   添付書類が写しである場合には理事長の原本証明が必要です。

提出

 主たる事務所の所在地を管轄する健康福祉センター(宇都宮市の場合は宇都宮市保健所)に提出してください。

 提出部数は2部。

お問い合わせ

医療政策課 医療指導担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3085

ファックス番号:028-623-3131

Email:iryo@pref.tochigi.lg.jp