ホーム > 福祉・医療 > 高齢者 > 介護保険 > 介護保険情報 > 介護支援専門員の研修について

ここから本文です。

更新日:2020年4月21日

介護支援専門員の研修について

【重要:令和2年4月21日】                   令和2(2020)年度 介護支援専門員法定研修について

 令和2(2020)年度介護支援専門員法定研修のスケジュールにつきましては、4月20日以降にとちぎ健康福祉協会ホームページに掲載予定でしたが、新型コロナウイルス緊急事態宣言を受け、日程等の再調整のため掲載を延期します。5月25日以降に改めて確認をお願いします。

【重要:令和2年3月27日】 令和元年度介護支援専門員更新研修(実務未経験者)受講者の皆様へ

新型コロナウイルス感染症への対応のため延期された、令和元年度介護支援専門員更新研修(実務未経験者)の受講者の皆様については、研修を修了できないことにより本来の資格更新時期を過ぎてしまう場合であっても、本県の認める期間内は介護支援専門員証を有効に取り扱うこととしました。なお、受講者の皆様には通知を送付しましたのでご確認ください。

 【参考】

  ・新型コロナウイルス感染症にかかる介護支援専門員法定研修の臨時的な取扱いについて(PDF:112KB)    

  ・新型コロナウイルス感染症にかかる介護支援専門員法定研修の臨時的な取扱いについて(第2報)(PDF:230KB)

【重要令和2年3月24日】 令和元年度主任介護支援専門員研修受講者の皆様へ

新型コロナウイルスの感染対策に係る令和元年度介護支援専門員研修の臨時的な取り扱いにより提出いただいたレポートの審査が終わり、提出された方全員の自宅住所宛てに修了書を発送いたしましたので御確認ください。

至急・新型コロナウイルスの感染対策に係る介護支援専門員研修の臨時的な取り扱いについて  

研修によってそれぞれ取り扱いが違います。

主任介護支援専門員研修更新(実務未経験者)研修再研修の受講者は、現在受講中の研修の以下のページを閲覧し、内容を確認してください。 

取扱内容

 

介護支援専門員の研修について

介護支援専門員研修については、「介護支援専門員資質向上研修事業について」(平成26年7月4日付け老発0704第2号厚生労働省老健局長通知)(別紙)「介護支援専門員資質向上研修事業実施要綱」の改正に伴い、平成28年4月より介護支援専門員の研修カリキュラムが改正されました。

 

実務研修受入協力事業所登録申請の手続きについて(実習受入事業所関係)

 介護支援専門員実務研修に「ケアマネジメントの基礎技術に関する実習」が新設されました。

 栃木県では、実習受入に協力可能な居宅介護支援事業所の登録を行っています。

新規登録 

 下表の実習受入可能な事業所の要件を満たし、登録を希望する事業所は、令和元(2019)年11月8日(金曜日)までに、郵送にて「栃木県実務研修実習受入協力事業所登録申請書」(別記様式1)を提出(郵送))ください。

 *送付先:〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 高齢対策課 地域支援担当宛て  

項目

受入事業所の要件

実習事業所

特定事業所加算を取得している事業所のような、事業所全体として指導体制が整っている事業所。

中重度者や支援困難ケースなど、多様な事例への支援を行っている事業所。

実習指導者

主任介護支援専門員

実習期間 令和2(2020)年1月28日(火曜日)から令和2(2020)年2月28日(金曜日)の期間に3日程度

  

既に登録していただいている事業所

令和元(2019)年10月7日(月曜日)までに、FAXにて「栃木県介護支援専門員実務研修実習受入事業所登録内容現況報告書」(ワード:45KB)を提出してください。

 変更登録申請

取下げ申請

 

主任介護新専門員更新研修について

 主任介護支援専門員の資格も更新制となり、主任介護支援専門員の資格更新研修の研修として「主任介護支援専門員更新研修」を実施することとなりました。

 すでに主任介護支援専門員研修修了者の主任介護支援専門員としての資格の有効期間満了日及び研修受講時期は、次のとおりです。

 

 なお、各研修は下表のとおり、社会福祉法人とちぎ健康福祉協会を研修実施機関として指定しております。受講要件、研修日程、費用、申込み等の詳細につきましては、実施機関に直接お問い合わせください。

研修課程

指定研修実施機関

所在地

問い合わせ先

 介護支援専門員実務研修

 介護支援専門員専門研修

 介護支援専門員更新研修

 介護支援専門員再研修

 主任介護支援専門員研修

 主任介護支援専門員更新研修

 社会福祉法人とちぎ健康福祉協会

(外部サイトへリンク)

栃木県宇都宮市駒生町3337番地1

とちぎ健康の森2階

 028(600)3180

 

 

介護支援専門員に係る各種研修の受講地及び受講地変更の手続き方法について

各種研修の受講地について

各種研修の受講地は、原則として登録地です。

 

栃木県に登録のある方で、居住地や就業先が県外にあり、現地で研修を受けたい場合

各種研修の受講地は原則として登録地となりますので、登録移転の申請を行ってください。

登録移転の申請をしない場合は、研修受講を希望する都道府県にお問い合わせの上、受講地変更の手続きを行ってください。

 

やむを得ない事情により、登録地以外の都道府県で研修受講を希望する場合

受講地変更の手続きが必要です。

受講を希望する都道府県の介護支援専門員研修担当課及びその都道府県の研修実施機関の両方に直接問合せをして受講の了解を得てください。

受講の了解が得られた場合のみ以下の「受講地変更手続き」を行うことにより登録地以外の都道府県での研修受講が可能となります。 

  • 受講の了解が得られた後、栃木県保健福祉部高齢対策課地域支援担当宛て連絡し、「受講地変更願」の様式を受け取り、必要事項を記載の上、提出してください。
  • 栃木県から他の都道府県へ受講地変更の依頼をすることにより、他の都道府県での受講について正式に了解を得ることとなります。
  • 受講地変更手続きをとらずに登録地以外の都道府県で研修を受講した場合は、研修修了を認められませんので、御注意ください。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

高齢対策課 地域支援担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3148

ファックス番号:028-623-3058

Email:chiikisien@pref.tochigi.lg.jp