ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 保健福祉部 > 県東健康福祉センター > センターからのお知らせ(県東健康福祉センター)

ここから本文です。

更新日:2019年6月13日

センターからのお知らせ(県東健康福祉センター)

センタートップページへ

更新履歴

よい歯のコンクール食中毒、ノロウイルス食品中放射性物質基準社会福祉施設等における感染症等発生時に係る報告についてのご案内感染性胃腸炎禁煙専門外来健診のお知らせ消除予定添加物名簿申請手続鳥インフルエンザ新型インフルエンザ

いのちを支える相談窓口一覧

自殺対策に関する相談支援体制の充実を図るため、相談窓口のリーフレットを作成しました。

 リーフレット(表)(PDF:239KB)

 リーフレット(裏)(PDF:214KB)

 

 令和元年度よい歯のコンクールを開催しました

令和元年5月30日に県東健康福祉センターにおいて「親と子のよい歯のコンクール」及び「三歳児よい歯のコンクール」を開催しました。コンクールの様子は令和元年度「親と子のよい歯のコンクール」及び「三歳児よい歯のコンクール」(PDF:267KB)をご覧下さい。

レジオネラ症発生防止について(入浴施設)

  • 衛生管理を徹底するために、清掃等の計画を見える化し、レジオネラ症の発生を防止しましょう。

     リーフレット(PDF:749KB)  

 

食中毒について

  • ノロウイルスによる食中毒について  

     ノロウイルス食中毒は年間を通して発生していますので注意しましょう。

     11月から3月は「栃木県ノロウイルス食中毒予防推進期間」です!

     ノロウイルス食中毒特別警戒情報を発信しました!

     ノロウイルスによる食中毒について

     厚生労働省ノロウイルスに関するQ&A(外部サイトへリンク)

 

  • 食中毒の原因や予防について

     食中毒ってなに??

     家庭の食中毒予防

     はちみつによる食中毒の発生について~1歳未満の乳児にはちみつを与えないでください。~

        厚生労働省  ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから(外部サイトへリンク)

     有毒植物による食中毒にご注意ください

  

  • 腸管出血性大腸菌(O157など)の食中毒を防ごう! 

     病原大腸菌などによる食中毒に注意

     生食用の牛肉について規格基準が定められています。

     生食用食肉の取扱い(届出制度)について

 

 調理師業務従事者届について

調理の業務に従事している調理師は、2年ごとに、就業する施設の所在する都道府県知事に調理師業務従事者届を届け出ることが調理師法で義務づけられています。
今年度は届出年度に当たりますので、該当する調理師の方は届出をお願いします。

詳細(外部サイトへリンク)

 

食品中の放射性物質基準値について

  • 食品中の放射性物質の新しい基準値について
    平成24年4月1日から、より一層の安全・安心を確保するため、「年間線量1ミリシーベルト以下」に基づく、より厳しい基準が適用となっています。

    新しい基準値の概要(PDF:457KB)
上記の内容に関するお問い合わせは生活衛生課(食品衛生)TEL.0285-83-7220まで

 

社会福祉施設等における感染症等発生時に係る報告についてのご案内

次のア、イ又はウの場合は、健康福祉センターにご報告下さい。

ア 同一の感染症もしくは食中毒による又はそれらによると疑われる死亡者又は重篤患者が1週間内に2名以上発生した場合

イ 同一の感染症もしくは食中毒の患者又はそれらが疑われる者が10名以上又は全利用者の半数以上発生した場合

ウ ア及びイに該当しない場合であっても、通常の発生動向を上回る感染症等の発生が疑われ、特に施設長が報告を必要と認めた場合

詳細(外部サイトへリンク)

報告様式(PDF:53KB)

 とちぎ子ども救急電話相談

 お子さんが急な病気やけがで心配なとき、ご相談ください。家庭での対処方法などを、経験豊富な看護師がアドバイスします。

 

時間帯

電話番号

毎日19時00分~23時00分

028-600-0099

プッシュ回線の場合は、局番なしの#8000

  

 感染性胃腸炎について

嘔吐物の処理の仕方(PDF:2,277KB)をまとめましたので御活用ください。ノロウイルスはアルコール消毒では失活化しません。
完全に失活化させるためには次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤でも代用可)による消毒及び加熱処理が有効です。 

禁煙治療行う医療機関を紹介します

禁煙しようかな、もしくは、禁煙したいと思ったら、ぜひご覧ください。

栃木県内の禁煙治療に保険が使える医療機関,禁煙外来,禁煙クリニック(外部サイトへリンク)へどうぞ。 

あなたのために、将来のために、年に1回は健診を受けましょう

 特定健診って私も受けるの?
ここがポイント

*特定健診は40以上75歳未満のすべての人が対象です!!
*メタボリックシンドロームに着目し、その発見と指導により、生活習慣病を予防します!!
*健診結果による必要度に応じて、本人に適した”特定保健指導”を行います!!

 

今までの健診とどこが違うの?
ここがポイント

*実施主体は国保や健保組合などの医療保険者です!!
*医療保険者からお知らせや利用券などが届きます!!
*特定健診は年1回行われます。費用は各医療保険者で異なりますのでご確認ください!!

 

がん検診を受けましょう!!
ここがポイント

*日本人の2人に1人はがんになり、3人に1人はがんで死ぬことをご存知ですか?
*受けなきゃソン!!「がん検診」(受診率乳がん20%、子宮がん21%)
*検診で発見されたがんは、症状が出てから病院の外来で発見される人より、治る人が多く、検診による早期がん発見が重要です!!

 

健診内容・申込方法等は各市町によってことなります。

**詳細については、お住まいの市町にお問い合わせください。

消除予定添加物名簿の公示及び訂正の申請手続きについて

食品事業者の皆様へ

既存添加物について「消除予定名簿」が公示されましたので、申出のある方は「とちぎ食の安全・安心インフォメーション」をご覧の上、お申し出ください。

鳥インフルエンザに関する情報 

厚生労働省のホームページへ(外部リンク) 

新型インフルエンザに関する情報 

 センタートップページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県東健康福祉センター

〒321-4305 真岡市荒町116-1

電話番号:0285-82-3321

ファックス番号:0285-84-7438

Email:kentou-kfc@pref.tochigi.lg.jp