ホーム > 産業・しごと > 農業 > 農地・農村 > 栃木県農業振興地域整備基本方針

ここから本文です。

更新日:2016年3月25日

栃木県農業振興地域整備基本方針

栃木県農業振興地域整備基本方針を変更しました。

 平成28年3月、栃木県における農用地等の確保の基本的考え方を示す「栃木県農業振興地域整備基本方針」を変更しました。

 基本方針は、農業振興地域の指定及び市町村整備計画の策定に際し、その基準ないし基本となるべき事項について概ね10年先を見通して定めるものです。確保すべき農用地の目標面積や目標達成に向けた施策の推進など、農用地等の確保のための取組について基本的事項を定めています。

     栃木県農業振興地域整備基本方針(平成28年3月)(PDF:1,104KB)

確保すべき農用地等の面積目標は100,700haです。

 平成26年時点の栃木県内の農用地区域内の農地面積は101,200haとなっています。この面積を平成37年に100,700ha確保することを目標としました。

 目標の設定に当たっては、これまでの開発等に伴う農用地区域からの除外や荒廃農地の発生等、農地が年々減少する「すう勢」を踏まえたうえで、今後展開する施策などによる農用地区域への編入や荒廃農地の発生抑制・再生等の施策効果を見込んで算定しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政課 農地調整班

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2348

ファックス番号:028-623-2340

Email:nousei@pref.tochigi.lg.jp

広告