ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 畜産振興課 > 畜産の放射性物質対策 > 平成25年産野草・畦畔草等の放射性物質モニタリング検査結果

ここから本文です。

更新日:2013年5月10日

平成25年産野草・畦畔草等の放射性物質モニタリング検査結果

平成25年産野草・畦畔草等の安全性を確認し、収穫・調製の可否を判断するため、モニタリング検査を実施し、その結果が判明しましたのでお知らせします。

那須町、那須塩原市、大田原市、日光市の野草・畦畔草については、検査した全ての地点が暫定許容値(牛用飼料100Bq/kg・水分含量8割ベース)以下であり、収穫・調製可となりました。

この結果、野草・畦畔草等については、県内全域で収穫・調製が可能となりました。

 

ただし、「林地の野草」及び、那須町、那須塩原市、矢板市、塩谷町、日光市、鹿沼市において、「原発事故後に継続的な管理(除草等)がされていない野草・畦畔草等」については、引き続き利用自粛とします。

 

なお、利用の可否については、給与前検査を実施した上で判断します

平成25年産野草・畦畔草等のモニタリング検査結果及び収穫・調製の可否(5月10日現在)(PDF:180KB)

 

 

これまでのモニタリング結果

平成25年産野草・畦畔草等のモニタリング検査結果及び収穫・調製の可否(5月8日現在)(PDF:170KB)

平成25年産野草・畦畔草等のモニタリング検査結果及び収穫・調製の可否(5月1日現在)(PDF:170KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

畜産振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2344

ファックス番号:028-623-2353

Email:chikusan@pref.tochigi.lg.jp