ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 畜産振興課 > 畜産の放射性物質対策

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

畜産の放射性物質対策

放射性物質検査

畜産物

飼料作物 

平成28年度以降

平成27年度

平成26年度

 

平成25年度

       → 野草・畦畔草等

       → 稲わら 

 平成24年度

               →  牧草

               →  麦わら

               →  稲わら・稲発酵粗飼料(稲WCS)

               →  長大飼料作物(青刈りトウモロコシ、スーダングラス、ソルゴー)

 平成23年度

  • 平成23年産飼料の放射性物質モニタリング検査結果

               →  牧草

               →  稲発酵粗飼料

               →  稲わら

               →  飼料作物(青刈りトウモロコシ・スーダングラス・ミレット・ソルゴー)

技術対策・その他 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

畜産振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2344

ファックス番号:028-623-2353

Email:chikusan@pref.tochigi.lg.jp

広告