重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 畜産酪農研究センター > 臭気マップ作成手法及び活用方法について

更新日:2020年4月8日

ここから本文です。

臭気マップ作成手法及び活用方法について

臭気マップ作成手法及び活用方法について

栃木県畜産酪農研究センターでは畜産経営由来の臭気苦情の解決手法として、農場地図上に臭気発生箇所と強弱を視覚化する「臭気マップ」の作成手法の検討を行ってきました。視覚化された臭気の情報を基に、畜産農家及び関係機関が共通認識を持ち、着実に臭気低減対策を進める手法です。興味のある方はお問い合わせください。

Microsoft Excelによる臭気マップ作成手法

畜環研式ニオイセンサの臭気指数(相当値)及びGPSロガーの位置情報を表計算ソフト(Microsoft Excel)上で処理し、臭気マップを作成する手法を考案しました。

 

WEB地図を活用下臭気マップ作成手法

Microsoft Excelを使用した臭気マップ作成手法を改良し、WEB地図(国土地理院地図、Google Earth等)を用いた臭気マップ作成手法を考案しました。

お問い合わせ

畜産酪農研究センター 黒澤良介

〒329-2747 那須塩原市千本松298

電話番号:0287-36-0280

ファックス番号:0287-36-0516

Email:chikuraku@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告