ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 技術管理課 > CCIとちぎ(栃木県魅力ある建設事業推進協議会)について

ここから本文です。

更新日:2020年6月8日

CCIとちぎ(栃木県魅力ある建設事業推進協議会)について

「CCIとちぎ」とは

 CCIとは、「Charming Construction's Identity」を略したものです。
 「CCIとちぎ」とは、「栃木県魅力ある建設事業推進協議会」のことです。

  建設事業に携わる私たちは、地域の皆さんと温かいふれあいを通じて事業の魅力を知っていただくために、以下を目的として、積極的な働きかけを行っています。

 「建設業のイメージアップ」
 「働く人達への環境改善」
 「社会基盤整備の円滑な推進」
 

 本県においては、平成4年度に産学官による「CCIとちぎ」(栃木県魅力ある建設事業推進協議会)を設立し、建設事業の役割や重要性の理解、公共施設への親しみを一層深めるために、地域と連携を図りながら各種事業を展開しています。

CCIとちぎパンフレットのダウンロード(PDF:1,350KB)

  CCIロゴけんたくん    

  CCIロゴ / CCIキャラクター「けんたくん」                 

CCIとちぎの規定・申請書(様式)のダウンロード

CCIとちぎ援助規定(平成31年4月1日改定)(PDF:103KB)

CCIとちぎ事業申請書(様式―1)(平成31年4月1日改定)(ワード:19KB)

CCIとちぎ援助金申請書(様式―3)(平成31年4月1日改定)(ワード:19KB)

CCI講師派遣事業実施規程(平成31年4月1日改定)(PDF:67KB)

CCIとちぎ講師派遣申請書(様式第1号)(平成31年4月1日改定)(ワード:18KB)

 主要事業

「CCIとちぎ」では、以下の事業を展開しています。

災害対策支援事業

 災害発生時に、建設業界による自主的な災害復旧活動や、被災地への物資の支援等を行います。

建設ふれあい事業

 建設中の工事現場に地域住民の方を招待し、施工過程における工事状況を紹介することで、公共工事等の必要性や重要性の理解促進を図ります。

土木の日事業

 社会資本整備の意義と重要性について、幅広いコンセンサスを形成していくため、「土木の日(11月18日)」にちなんだイベント等を実施します。

現場見学会事業

 技術者の技術力向上や意識の高揚を図るため、また、地域の学生、生徒、児童等に建設業界への理解と関心を深めてもらうための現場見学会を開催します。

クリーンアップ事業

 道路、河川及び公園等の清掃・美化活動を通じて、地元社会に貢献し、建設業界のイメージアップを図ります。

講師派遣事業

 高校・大学等に講師を派遣し、今後を担う若い人材に対し、建設事業の意義及び重要性等の理解促進を図ります。

魅力発信事業

 建設事業に関するイベント等を実施し、建設業界のイメージアップを図ります。

担い手確保推進事業

 若手技術者や女性技術者等の担い手確保のため、働きやすい・働きがいのある建設業を目指し、建設業の魅力を伝える様々な取組みを実施します。

魅力発信、担い手確保に関する広報素材のダウンロードページはこちら(外部サイトへリンク)

工事現場等への掲示にご協力ください。

 

事業報告・事業計画

 過年度事業報告及び今年度事業計画について  

 

戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

技術管理課 技術調整担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2421

ファックス番号:028-623-2392

Email:kensa@pref.tochigi.lg.jp

広告