ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 技術管理課 > 「栃木県県土整備部ウィークリースタンス要領」の策定について

ここから本文です。

更新日:2019年6月26日

「栃木県県土整備部ウィークリースタンス要領」の策定について

「栃木県県土整備部ウィークリースタンス要領」の策定について

 公共工事の品質確保の促進に関する法律の改正に伴い、現在及び将来の公共工事の品質確保並びにその担い手の中長期的な育成・確保が受発注者共通の責務となっています。

 また、労働基準法の改正により測量、地質調査、土木・建築コンサルなどの業種においては、平成31(2019)年4月1日から時間外労働の罰則付き上限規制が適用されたことから、長時間労働の抑制は受発注者がともに取り組むべき課題となっています。

 ウィークリースタンスは、受発注者で1週間のルール(スタンス)を定め、計画的に業務を履行しつつ業務環境を改善することで、設計業務等の品質を確保するとともに、ワーク・ライフ・バランスを推進し、より一層、魅力ある仕事、現場の創造に努めることを目的とするものです。

対象業務

 栃木県県土整備部が発注する委託業務(測量、調査、設計、用地測量、物件調査等)を対象とする。

 ただし、いずれも災害に関する業務等、緊急を要する業務を除く。

取組内容

(1)依頼日・時間及び期限に関すること

発注者は金曜日に翌週月曜日期限の依頼を行うなど、受注者が適正な作業時間を確保できない依頼を行わない。(フライデー・ノーリクエスト、マンデー・ノーピリオド

(2)会議・打合せに関すること

受発注者とも業務時間外に掛るおそれのある時間に打合せを設定しない。(ランチタイム、オーバーファイブ・ノーミーティング

(3)時間外の連絡に関すること

受発注者とも水曜日の定時の退社・退庁を心掛ける。(ウェンズデー・ホーム

受発注者とも退社・退庁時刻以降の電話連絡を互いに行わない。(イブニング・ノーリクエスト

(4)ワンデーレスポンスの徹底

受発注者は互いの質問に速やかに回答する。なお、回答や検討に時間を要する場合は、回答可能な日を速やかに通知する。

要領等はこちらをご覧下さい

栃木県県土整備部ウィークリースタンス実施要領(PDF:164KB)

ウィークリースタンスの取組(概要)(PDF:511KB)

打合せ簿(業務委託_ウィークリースタンス記載例)(エクセル:54KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

技術管理課 技術調整担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2421

ファックス番号:028-623-2392

Email:kensa@pref.tochigi.lg.jp

広告