重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政運営 > 行政改革 > 栃木県庁働き方改革プロジェクト

更新日:2021年4月27日

ここから本文です。

栃木県庁働き方改革プロジェクト

栃木県では、少子化による労働力人口の減少が進むとともに「新たな日常」への対応が求められる中、働きやすい環境を整え、県庁全体の労働生産性を高めていくため、「栃木県庁働き方改革プロジェクト2021」に取り組みます。

栃木県庁働き方改革プロジェクト2021(PDF:175KB)

目指すべき方向

「県民サービスの向上」と「職員のワーク・ライフ・バランス」の両立

令和3(2021)年度の主な取組

(1)BPRの視点による業務の見直し・改善
  • 庁内の業務の分析による業務改善(BPR)実施方針の策定
  • BCPの実効性向上(業務の優先順位付けの徹底等)
  • PCログ配信を活用した適切な業務管理と効率的な働き方への意識付けの徹底
(2)ICT利活用による業務の省力化・効率化
  • RPAやAI-OCRの適用業務数の拡大
  • チャットボット(AI自動応答ツール)の導入
  • 行政手続のオンライン化(電子申請システム利用拡大、添付書類等見直し)
(3)柔軟で効率的な働き方の推進
  • ペーパーレス化や電子決裁の推進
  • テレワークの定着に向けた環境整備

これまでの取組

2020栃木県庁働き方改革プロジェクト(PDF:531KB)

2019栃木県庁働き方改革プロジェクト(PDF:507KB)

2018栃木県庁働き方改革プロジェクト(PDF:372KB)

 

 

 

お問い合わせ

行政改革ICT推進課 行政改革担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-2225

ファックス番号:028-623-3116

Email:gyokaku-ict@pref.tochigi.lg.jp