重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2022年3月24日

ここから本文です。

芳賀地域の農業水利施設

芳賀台地地区の施設を紹介します

  • その1(国営かんがい排水事業「芳賀台地」地区)
  • その2(森田頭首工)
  • その3(森田揚水機場)
  • その4(塩田揚水機場)
  • その5(大川吐水槽、菅又吐水槽)
  • その6(菅又揚水機場)
  • その7(小宅吐水槽)
  • その8(塩田調整池【愛称:芳那の水晶湖】)
  • その9(菅又調整池) 
  • その10(中央管理所)

広大な農地を潤す歴史ある「大前堰」と「穴川用水」

大前堰と穴川用水は、五行川を水源とし、真岡市から茨城県筑西市の一部を含む約1,300ヘクタールの農地へ農業用水を供給する施設であり、防火用水や地下水涵養等の役割も担っています。

堰の設置や用水路の開削時期は不明ですが、大前神社が所蔵する元禄6(1693)年の「元禄古絵図」に描かれていることから、長い歴史があることがわかります。正徳2(1712)年の『杭堰』改修に関する材料・人夫等を細かく記した古文書や、江戸時代後期の二宮尊徳による用水路改修等もあり、歴史的かつ規模の大きな農業用水利施設として、栃木県を代表するものの一つです。

大前堰は、昭和38(1963)年、河川改修に伴い『背面支持方式鋼製起伏ゲート』となりましたが、設置から半世紀を過ぎたため、平成31(2019)年から令和3(2021)年にかけて全面改修されて、現在の姿に生まれ変わりました。

 

 

     堰右岸から望む穴川用水取水口    五行川にかかる大前堰

              五行川にかかる大前堰                                                      大前堰右岸から望む穴川用水取水口

大前堰・穴川用水と地域の農業(PDF:432KB)←(NEW)

大前堰と穴川用水の歴史(PDF:1,709KB)

大前堰・穴川用水沿いの主な見どころ(PDF:704KB)←(NEW)

令和の改修工事の記録(PDF:1,573KB)

 ・空から眺めた大前堰改修の過程(PDF:2,026KB)←(NEW)

 

 

お問い合わせ

芳賀農業振興事務所

〒321-4305 真岡市荒町116-1 芳賀庁舎

電話番号:0285-82-4939

ファックス番号:0285-83-6245

Email:haga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告