重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 芳賀農業振興事務所 > 農地の整備 > 芳賀台地地区の施設を紹介します  その5

更新日:2021年8月27日

ここから本文です。

芳賀台地地区の施設を紹介します  その5

芳賀台地の水で潤う農業  その5

塩田調整池から大川・菅又吐水槽へ

塩田調整池に貯水された用水は導水管を通って、塩田揚水機場から大川吐水槽と菅又吐水槽の2つの吐水槽に圧送されます。塩田機場と両吐水槽との標高差は約56mあります。

吐水槽諸元

【大川吐水槽】

構造形式:PC構造

直径:14.5m

H W L:TP165m

L W L:TP160m

有効容量:830立方メートル

水深1cm当たり:1.65立方メートル

 

【菅又吐水槽】

構造形式:PC構造

直径:17.7m

H W L:TP165m

L W L:TP160m

有効容量:1,230立方メートル

水深1cm当たり:2.45立方メートル

hagadai05

お問い合わせ

芳賀農業振興事務所 農村整備部調査保全課

〒321-4305 真岡市荒町116-1 芳賀庁舎

電話番号:0285-82-4939

ファックス番号:0285-83-6245

Email:haga-nsj@pref.tochigi.lg.jp