ここから本文です。

更新日:2013年3月25日

栃木県がん対策推進計画

 栃木県では、がん患者を含めた県民の視点に立った県のがん対策の計画として平成20年度から平成24年度を計画期間とする「栃木県がん対策推進計画(1期計画)」を平成20年3月に策定し、「1に予防、2に検診、しっかり治療」をスローガンとして、予防から医療まで総合的かつ計画的ながん対策を推進してきました。

 この結果、がん診療連携拠点病院の整備等によるがん医療の均てん化の促進やがん患者及び家族への相談支援体制の充実等が図られるとともに、地域がん登録の精度向上など、多くの分野において1期計画で定めた目標を達成することができましたが、がんの予防の分野やがん検診受診率などにおいて課題が残ったほか、小児がん対策や子どもの頃からのがん教育、がん患者の就労を含めた社会的な問題などの新たな課題も明らかになってきました。

 栃木県では、これからのがん対策の一層の推進と新たな課題にも対応するため、平成25年度から平成29年度までの5年間におけるがん対策の基本的な方向性及び中長期的な目標を定めた「栃木県がん対策推進計画(2期計画)」を平成25年3月に策定しましたので公表します。

 なお、2期計画策定にあたっては、医療関係者や患者・家族などで構成する栃木県がん総合対策検討会等において議論を重ね、検討してまいりました。

 2期計画では、全体目標として「がんによる死亡者の減少」「すべてのがん患者の苦痛の軽減並びに療養生活の質の維持向上」「がんになっても安心して暮らすことができる社会の構築」の3つを掲げ、この全体目標を達成するために、「1次予防、早期発見、がん医療、相談支援・情報発信、がん登録、がん研究、小児がん、がんの教育・普及啓発、がん患者の就労を含めた社会的な問題」の9分野ごとに個別目標を設定しました。また、それぞれ、県の取り組むべき施策や関係機関に期待される役割を明記するとともに、実施主体別・年次別行動計画についても明記しています。

 県としましても、引き続き、関係者の皆様と協力し、がん対策を推進してまいりますので、御支援・御協力をお願いします。

栃木県がん対策推進計画(2期計画)素案に対するパブリック・コメント(県民意見の募集)の実施結果等

 

 

なお、参考までに、「栃木県がん対策推進計画(1期計画)」についても掲載します。 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康増進課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3096

ファックス番号:028-623-3920

Email:kenko-zoshin@pref.tochigi.lg.jp

広告