ここから本文です。

更新日:2015年5月20日

個人住宅向け支援制度について(野木町)

住宅リフォーム(バリアフリー化、耐震化等を含む)に関する支援制度

野木町木造住宅耐震診断等事業補助金

  • 方法     補助金
  • 対象     昭和56年5月31日以前に在来軸組工法により建築された木造2階建て以下の一戸建て
            住宅(賃貸目的は除く)を所有する町内在住の方
  • 補助金    ・耐震診断機関及び耐震診断士が行った耐震診断に要した費用の3分の2以内で2万円
             を限度額

             ・耐震診断機関が行う補強計画策定に要した費用3分の2以内で8万円を限度額

             ・耐震診断機関が行う耐震診断(補強計画策定込み)に要した費用3分の2以内で10万円
              を限度額

野木町木造住宅耐震改修等事業補助金

  • 方法     補助金
  • 対象     耐震診断機関及び耐震診断士が行った耐震診断を受けた住宅が耐震診断結果に
           基づき行った耐震建替
  • 補助金    耐震前の住宅部分の床面積の合計に23,800円を乗じた額の2分の1(限度額800,000円)

住宅関連の支援制度

家庭用合併処理浄化槽装置補助事業

  • 方法     補助金
  • 対象     補助対象区域内において専用住宅に処理対象人数10人以下の家庭用合併浄化槽を
            設置する方
  • 補助額    処理対象人数に応じて補助額が変わる
  • 問合せ先  野木町 町民生活部 生活環境課 生活環境係
  • 電話番号  0280-57-4131
  • 詳しくは、野木町ホームページ(外部リンク) 

住宅の建設・購入や増改築に関する支援制度
(融資、補助金、利子補給等)

定住促進補助金

  • 方法     補助金
  • 対象     (1)転居又は転入により新たに専用住宅、併用住宅又は区分所有建物を取得する方

          (2)2020年3月31日までに住宅を取得し、取得から1年以内に
             入居し、かつその住宅に5年以上定住することを誓約した方

          (3)住宅を取得した時点で50歳以下の方

          (4)入居する世帯員が2名以上であること

          (5)取得した住宅が共有名義であるときは、その代表者の方

                         ※その他、住宅取得から1年以内の申請など要件がありますのでお問い合わせください。

  • 交付額    新築住宅の取得は15万円、中古住宅の取得は10万円
  • 問合せ先  野木町 総合政策部 未来開発課 移住定住係
  • 電話番号  0280-57-4178
  • 詳しくは、野木町ホームページ(外部リンク) 

お問い合わせ

住宅課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2484

ファックス番号:028-623-2489

Email:jyutaku@pref.tochigi.lg.jp

広告