重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2015年5月20日

ここから本文です。

個人住宅向け支援制度について(壬生町)

住宅リフォーム(バリアフリー化、耐震化等を含む)に関する支援制度 

壬生町木造住宅耐震診断・耐震改修補助制度

  • 方法     補助金
  • 対象     昭和56年5月31日以前に在来軸組工法により建築された木造2階建て以下の賃貸を目的と
                     しない一戸建て住宅を所有し、当該住宅に居住するもの
  • 補助額   耐震診断に要した費用の3分の2以内で、2万円を限度

                      耐震改修に要した費用の2分の1以内で、80万円を限度

        耐震補強計画策定に要した費用の3分の2以内で、8万円を限度

        補助計画策定込改修工事または耐震建替工事に要した費用の2分の1以内で、100万円を限度
        ※建替に限り、県産材を10㎥以上利用した場合は10万円を加算 

  • 問合せ先  壬生町 建設部 都市計画課
  • 電話番号  0282(81)1854

 住宅関連の支援制度

壬生町家庭用浄化槽設置費補助金交付要綱

  • 方法       補助金
  • 対象       対象区域内において、住宅に処理対象人員10人以下の家庭用浄化槽を設置しようと
                        する者に対し、予算の範囲内で交付する。

         さらに、将来においても公共下水道や農業集落排水の整備予定のない地域に浄化槽を設置する場合、

         補助額が5割分上乗せされます。

 

  • 補助額        5人槽      332,000円
                         7人槽      414,000円
            10人槽     548,000円
  • 補助額(上乗せの場合)   5人槽      498,000円
                             7人槽      621,000円
                10人槽     822,000円
  • 問合せ先    壬生町 建設部 下水道課 業務係
  • 電話番号     0282(81)1858

壬生町日常生活用具給付等事業(住宅改修)

  • 方法  現物給付
  • 対象  下肢、体幹機能障がい又は乳児期以前の日進行性の脳病変による運動機能障がい(移動機能障がいに限る。)

       を有する者であって、障がい等級3級以上の者もしくは、法第4条第1項の政令で定める特殊の疾病と診断

       された者で下肢又は体幹機能に障がいのある者

  • 限度額 20万円までの改修費用の9割を支給

                ただし障がい者世帯が市町村民税非課税世帯または生活保護受給世帯の場合は、限度額20万円まで支給

  • 問合せ先 壬生町 民生部 健康福祉課 障がい福祉係
  • 電話番号 0282(81)1829

壬生町 介護保険 住宅改修費支給

  • 方法  償還払い又は現物給付
  • 対象  要介護・要支援認定者
  • 支給額 20万円までの改修費に対して、その9割または8割もしくは7割を支給
  • 問合せ先 壬生町 民生部 健康福祉課 介護保険係
  • 電話番号 0282(81)1876、1877

壬生町空家バンクリフォーム補助金

  • 方法  補助金
  • 対象  空家バンクに登録した空家等の所有者、購入者、賃借人(三親等内を除く)

      ・国税、都道府県税、市町村民税の滞納のない方

      ・空家バンクの物件登録者又は利用登録者である方

      ・壬生町に事務所もしくは事業所を有する法人又は住所を有する個人事業主により実施するリフォーム工事・家

       財処分であること

  • 補助額 工事費等の2分の1

      ・リフォーム工事(20万円以上の経費が対象)限度額50万円

      ・家財処分(5万円以上の経費が対象)限度額10万円

  • 問合せ先 壬生町 建設部 建設課 住宅係
  • 電話番号 0282(81)1849

お問い合わせ

住宅課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2484

ファックス番号:028-623-2489

Email:jyutaku@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告