ここから本文です。

更新日:2017年5月2日

研究紀要

文書館が行うべき事業の一つに調査研究があります。文書館では、職員の調査研究活動の成果を公表し、歴史資料の保存と利用に広く寄与するため、毎年『研究紀要』を発行しています。

平成29年3月に第21号(開館30周年記念特別号)を刊行しました。 この紀要は県庁本館2階の県民プラザ(電話028-623-2073)にてお求めいただけます。1冊400円、送料は別途です。

紀要21

目次

論文 

  1. 渡り歩いた戦国、近世初期の武将藤田信吉
    (荒川 善夫)
  2.  鎌倉時代京都周辺における宇都宮氏の活動と人的つながり
    (木村 真理子)
  3. 近世後期の北関東における海魚の流通
    (小貫 隆久)
  4. 「田夫真手兵衛無手物語」の世界-江戸時代後期下野国における世相と百姓論-
    (平野 哲也) 

研究ノート

村入用帳にみる徘徊浪人の行動-下野国那須郡伊王野村を例に-
(川田 純之)

史料紹介

  1. 天正15年の北関東情勢-新出の壬生義雄書状をめぐって-
    (江田 郁夫)
  2. 唐沢山城の開城をめぐって-結城晴朝書状写の紹介を中心に-
    (月井 剛)
  3. 「勧学」に見る鈴木石橋の経世済民思想-翻刻、補注、現代訳に添えて-
    (阿部 昭)
  4. 廻国行者道観の5年間
    (京谷 博次)
  5. 日光県における協救社の養豚奨励
    (石川 健)

 

研究紀要第21号までの一覧(PDF:369KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文書館

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南館2階

電話番号:028-623-3450

ファックス番号:028-623-3452

Email:monjyo@pref.tochigi.lg.jp