重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2023年5月1日

ここから本文です。

就業構造基本調査

令和4年就業構造基本調査へのご回答ありがとうございました。

令和4年10月1日現在で、県内648調査区、10,368世帯を対象に調査を行いました。

対象となられた世帯の皆様、調査へご協力いただきありがとうございました。tochimaruorei

就業構造基本調査とは

 就業構造基本調査は、日本における就業・不就業の状態や働き方に関する事項を調査し、全国及び地域の就業構造を明らかにする目的で実施しています。

 その結果は、国の雇用・経済政策の基本的な方針決定をはじめとして、地方公共団体も含め、育児、介護・看護と仕事の両立支援などの雇用対策、職業能力の開発、人材育成などの各種施策に活用されています。

調査結果について

今回の調査の結果は、令和5(2023)年7月以降順次、総務省統計局ホームページにより公表される予定です。

詳しくは、総務省統計局のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

前回調査の結果

 平成29(2017)年10月1日現在で実施した平成29年就業構造基本調査の結果について、総務省統計局が平成30(2018)年7月13日に公表しました。

 このうち、栃木県分について取りまとめた結果は以下のとおりです。

 ◇栃木県結果の概要(PDF:1,171KB)

 

 全国の結果は、総務省統計局のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。 

お問い合わせ

統計課 人口労働統計担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2246

ファックス番号:028-623-2247

Email:tokeika@pref.tochigi.lg.jp