重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2019年2月5日

ここから本文です。

栃木県入札適正化委員会について

栃木県入札適正化委員会の概要について

  栃木県入札適正化委員会は、栃木県が発注する建設工事について、入札及び契約手続の公正の確保と透明性の向上、指名停止等措置の適正な執行を図る目的で設置されています。

 

  主な役割は次のとおりです。

  1. 入札及び契約手続の運用状況等について知事、教育委員会、企業局長及び県警本部長から報告を受ける。
  2. 委員会が抽出した公共工事に関し、一般競争入札に係る入札参加資格の設定の理由及び経緯並びに指名競争入札に係る指名の理由及び経緯、随意契約の理由等についての審議を行う。
  3. 知事からの依頼に基づき、特定調達適用基準額(22.9億円)未満の一般競争入札、指名競争入札及び随意契約における入札及び契約手続に係る再苦情の申し立てについて審議を行う。
  4. 指名停止等措置に係る苦情処理要領に基づく指名停止又は警告、注意の喚起に係る再苦情の申し立てについて、知事からの依頼に基づき審議を行う。

 

栃木県入札適正化委員会において審議された内容(概要)について

 

お問い合わせ

監理課 工事管理担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2389

ファックス番号:028-623-2392

Email:kanrika@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告