ホーム > 福祉・医療 > 医療 > 医師の確保 > とちぎのへき地医療について

ここから本文です。

更新日:2015年10月1日

とちぎのへき地医療について

へき地とは

  • おおむね半径4キロの区域内に50人以上が居住している地区であって、かつ容易に医療機関を利用することができない地区を「無医地区」=「へき地」といいます。
  • へき地(無医地区)とは、単なる過疎地域を指すのではなく、 医療に恵まれない地域 を意味しており、それらの地域における医療活動を、へき地医療 と呼んでいます。

へき地の医療提供体制

  • 県内10か所のへき地診療所(平成23年4月1日現在)が、無医地区等における地域住民への医療を提供しています。
  • 県内7か所のへき地医療拠点病院(平成23年4月1日)が、巡回診療などを実施しています。
医療圏 対象市町 へき地診療所(一覧 へき地医療拠点病院
県北 大田原市  

那須赤十字病院(外部サイトへリンク)

那須町  
那須烏山市

那須烏山市熊田診療所(外部サイトへリンク)

那須南病院(外部サイトへリンク)

那珂川町  
県西 鹿沼市   上都賀総合病院(外部サイトへリンク)
日光市

日光市民病院(外部サイトへリンク)

獨協医科大学日光医療センター(外部サイトへリンク)

県東 茂木町  

芳賀赤十字病院(外部サイトへリンク)

両毛 佐野市 佐野市民病院(外部サイトへリンク)

 

 へき地医療拠点病院等における医師求人情報 

へき地医療拠点病院等の医師を募集しています!

へき地医療を支援する機関

栃木県へき地医療支援機構

県に設置したへき地医療支援機構において、へき地医療支援事業の企画・調整等を行い、計画的なへき地医療提供体制の充実・強化を図っています。

公益社団法人地域医療振興協会(外部サイトへリンク)

へき地医療情報ネットワーク(外部サイトへリンク)の運営など、全国規模でのへき地医療に関する支援を行っています。

各種計画

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

 栃木県へき地医療支援機構(医療政策課内)

電話番号:028-623-3145

ファックス番号:028-623-3056

Email:iryo@pref.tochigi.lg.jp