重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2015年3月31日

ここから本文です。

宅地建物取引士になるには

  宅地建物取引士になるには、都道府県が行う宅地建物取引士資格試験に合格した後、都道府県知事の登録を受けなければなりません。

  ただし、登録を受けただけでは、宅地建物取引士として勤務することはできず、登録した後に宅地建物取引士証の交付を受ける必要があります。
  なお、宅地建物取引士資格試験については、毎年10月頃に行われ、年齢、性別、学歴等に関係なく、だれでも受験することができます。

宅地建物取引士資格試験について(外部リンク)

 

  試験に関する問い合わせ先は(公社)栃木県宅地建物取引業協会(外部リンク)となります。

1.宅地建物取引士の登録申請について

宅地建物取引士の登録申請の詳細等についてのページへ

2.登録手続に関する問い合わせ先

栃木県県土整備部住宅課宅地指導担当電話028-623-2488

お問い合わせ

住宅課 宅地指導担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2488

ファックス番号:028-623-2489

Email:jyutaku@pref.tochigi.lg.jp