重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > とちぎのあらまし > 人物 > 人物「明治時代以降」 > 人物「明治時代以降」田中正造

更新日:2010年11月30日

ここから本文です。

人物「明治時代以降」田中正造

田中正造(たなかしょうぞう)

1841年から1913年まで

田中正造旧宅の写真

小中村(現佐野市)の名主の家に生まれ、1890年(明治23年)、第1回衆議院議員選挙に当選した。

渡良瀬川沿岸の村々が足尾銅山の鉱毒の被害に苦しんでいることから、これを第2回帝国議会でとりあげ、以来鉱毒問題解決のためにその一生を捧げた日本における公害問題提起の先駆者である。

現在は佐野市郷土博物館に彼の立像があり、関係資料が保管・展示されている。


お問い合わせ

広報課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館3階

電話番号:028-623-2158

ファックス番号:028-623-2160

Email:kouhou@pref.tochigi.lg.jp