ここから本文です。

更新日:2015年4月22日

地方消費税

地方消費税は、地方分権の推進、地域福祉の充実のため、消費に広く負担を求めるもので、消費税(国税)と同様に取引の各段階で課税されます。原則として事業者が納める税金ですが、商品などの価格などに上乗せされ、最終的には消費者が負担することになります。

納める人

  • 国内取引 ・・・ 課税資産の譲渡等を行った事業者 (譲渡割)
  • 輸入取引 ・・・ 課税貨物を保税地域(注)から引き取る者 (貨物割)

(注)保税地域とは、外国から日本に運び込んだ貨物を置いても、関税の支払が猶予される場所です。

納める額

消費税額の63分の17(消費税率に換算すると1.7%)

(注)消費税と地方消費税を合わせると8%の負担率になります。

申告と納税

  • 国内取引(譲渡割) ・・・ 当分の間、消費税の申告と併せて税務署に申告し、納付します。
  • 輸入取引(貨物割) ・・・ 消費税の申告と併せて税関に申告し、納付します。

その他

税収の2分の1が市町村に交付されます。 

 

県税のホームページ へ戻る

 

お問い合わせ先

ご不明な点は、宇都宮県税事務所  TEL 028-626-3003 へお問い合わせください。

(注)間違い電話が多くなっています。電話番号のお掛け間違いにご注意ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

税務課 課税・収税担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館10階

電話番号:028-623-2104

ファックス番号:028-623-3454

Email:zeimu@pref.tochigi.lg.jp

個別の相談、確認などは、宇都宮県税事務所へお問い合わせください。

広告