ホーム > くらし・環境 > 税金 > 県税 > 県たばこ税

ここから本文です。

更新日:2018年9月3日

県たばこ税

 平成27(2015)年度税制改正において、旧3級品の製造たばこに係る国及び地方のたばこ税の特例税率を、平成28(2016)年4月1日から4段階に分けて引き上げ、旧3級品以外の製造たばこに係る税率に一本化(特例税率の廃止)することになりました。

 平成30(2018)年度税制改正のおいては、旧3級品以外の一般品に係る国及び地方のたばこ税の見直しが行われ、平成30(2018)年10月1日から3段階に分けて税率が引上げとなります。

 併せて、加熱式たばこに係る課税方式が見直され、たばこ税法及び地方税法上の喫煙用の製造たばこの区分として、「加熱式たばこ」の区分が設けられ、平成30(2018)年10月1日から5段階に分けて所要の措置が講じられます。

 納める人

  • 日本たばこ産業株式会社
  • 特定販売業者(たばこの輸入業者)
  • 卸売販売業者

 小売価格には、たばこ税が含まれているので、最終的には、たばこの消費者が負担することになります。

納める額

  • 一般品(旧3級品以外)
  税率の引上げ時期等   引上げ額(円)/1,000本   税率(円)/1,000本
        現行(H30(2018).4.1現在)         860
H30(2018).10.1~                70           930
H32(2020).10.1~                     70               1,000
H33(2021).10.1~                     70               1,070

 

  •  旧3級品(エコー、わかば など)
  税率の引上げ時期等   引上げ額(円)/1,000本   税率(円)/1,000本
        現行(H30(2018).4.1現在)          656
H31(2019).10.1~          274        930

申告と納税

  • 毎月末日までに前月分を申告し、納めます。
  • 栃木県では、宇都宮県税事務所が一括して取り扱っています。

たばこ税手持品課税納付書(栃木県専用)

  栃木県では、以下の様式により、平成30(2018)年4月1日現在(旧3級品)及び平成30(2018)年10月1日現在(一般品)に係るたばこ手持品課税における栃木県に納付すべき県たばこ税を、指定の金融機関等で納付できます。

 なお、平成31(2019)年5月に元号改正が予定されていることから、改元後に様式の記載を変更する予定ですので御注意ください。

  1. 道府県たばこ税納付書(栃木県専用・たばこ手持品課税)(エクセル:141KB)

その他

たばこには、県たばこ税のほかにも、国や市町村のたばこ税が課税されています。

(下図は、平成30(2018)年4月1日現在)

 tabako

 

県税のホームページ へ戻る

 

お問い合わせ先

ご不明な点は、宇都宮県税事務所  TEL 028-626-3003 へお問い合わせください。 

(注)間違い電話が多くなっています。電話番号のお掛け間違いにご注意ください。

お問い合わせ

税務課 課税・収税担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館10階

電話番号:028-623-2105

ファックス番号:028-623-3454

Email:zeimu@pref.tochigi.lg.jp

個別の相談、確認などは、宇都宮県税事務所へお問い合わせください。

広告