ここから本文です。

更新日:2013年1月18日

いちご研究所ニュース18

いちご研究所の新しいパンフレットができました

 要覧4ページ

 いちご研究所の来訪者などに配布する新版のパンフレットが完成しました。研究所の業務内容に加えて、栃木県のいちご生産と試験研究の歴史を表にまとめました。(写真参照)

 パンフレットの詳細はこちらをご覧ください。

 表紙(PDF:166KB) 2、3ページ(PDF:1,633KB)

  4ページ(PDF:177KB)

いちご研究セミナーを開催しました

セミナー

  平成24年12月12日に当研究所を会場にいちご研究セミナーを開催しました。当日は新品種「スカイベリー」の栽培技術に関する試験の紹介と意見交換を行い、その後圃場検討を行いました。また、農業環境指導センターからはイチゴ灰色かび病の薬剤感受性、生物工学研究室から育種におけるDNAマーカー利用について紹介がありました。いちご研究所は、アメリカと日本のいちご生産の比較、省エネルギー生産技術、夏秋いちごの栽培試験等について報告しました。 

 

研究所から見た風景

皇海山の写真 冬のある朝。いちご研究所の赤い屋根がひときわ目立ちます。その屋根の上、遠方奥の高い山(緑の矢印)がスカイベリーの名前の由来となった「皇海山(すかいさん)」です。

 日本百名山の皇海山のように、スカイベリーが大空高く、優れた特性を発揮して、皆さまに愛されるいちごとなることを期待しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農業試験場いちご研究所

〒328-0007 栃木市大塚町2920

電話番号:0282-27-2715

ファックス番号:0282-27-8462

Email:nogyo-s-ichigo@pref.tochigi.lg.jp

広告