ここから本文です。

更新日:2010年11月30日

いちご研究所ニュース3

いちごの収穫が始まりました!(2009年11月27日)

 

 

   
10月上~中旬にマルチを貼りました
マルチは花硬を折らないように丁寧におこないます 
 花が咲いたらミツバチが大活躍
   
 赤い実を丁寧に収穫していきます  おいしそうなとちおとめ
頂花房の実はガクが立派です
   

 いちご研究所の新築工事も順調に進んでいます

屋根はもちろん「いちご色」です

 安全第一の看板にもいちごの実が!

  いちごの定植終了。いよいよシーズン到来(2009年10月7日)

 9月1日から15日にかけて、各種試験のための苗の定植を行いました。

 初めに実生苗、そのあと順次、夜冷育苗、ポット育苗を定植。各昨型ともほぼ平年並みの時期に花芽分化し、予定通りの定植時期となりました。

 いよいよ今シーズンの、いちご研究の本格的な始まりです。

 

   
 夜冷処理  ポット苗の定植
 実生苗の定植

 実生苗は玉石混交

これから新品種となる、宝石を見つける作業がはじまります

 

 

   

 いちご研究所本館建設工事も順調に進んでいます。

屋根はいちごをイメージした色になる予定です。ご期待ください。

 

 

   

 

  

お問い合わせ

農業試験場いちご研究所

〒328-0007 栃木市大塚町2920

電話番号:0282-27-2715

ファックス番号:0282-27-8462

Email:nogyo-s-ichigo@pref.tochigi.lg.jp

広告