ここから本文です。

更新日:2015年12月18日

いちご研究所ニュース2

いちごの苗がすくすくと育っています(2009年7月28日)

7月13日、14日と採苗を行いました。一株一株、品種が違うため、ランナーを丁寧により分けて、品種が混ざらないように行います。

 

品種が混ざらないよう、慎重に作業します 丁寧に植えていきます

 

6月下旬には実生苗の鉢上げを行いました。

小さな苗を一つ一つセルトレーに鉢上げしていきます。

実生の苗はとても弱々しく見えましたが、現在、日光を浴びてすくすくと育っています。

 

実生苗の鉢上げ
すくすく育つ苗(2009年7月13日撮影)

 

6月25日~26日には、栃木市立東陽中学校の2年生12名がインターンシップで来所しました。いちご研究所と栃木分場の仕事を体験しました。暑いなか、農作業はきつかったと思いますが、がんばってくれました。後日、一人一人から丁寧なお礼状が届き、感動してしまいました。

7月1日には、栃木市立国府北小学校の3年生3名が、いちご研究所を取材に来所しました。地元を紹介する冊子を作成するそうで、どんな内容になるのか楽しみです。

 

真剣なまなざしの中学生 小さな取材陣

 

7月21日からいちご研究所本館建設工事が始まりました。

今後、工事の進捗に伴い、工事関係車両等で周辺はあわただしくなります。

当所にお越しの際は、大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

お問い合わせ

農業試験場いちご研究所

〒328-0007 栃木市大塚町2920

電話番号:0282-27-2715

ファックス番号:0282-27-8462

Email:nogyo-s-ichigo@pref.tochigi.lg.jp

広告