ここから本文です。

更新日:2010年11月30日

いちご研究所ニュース4

品種登録出願しました!(2009年12月24日)

 12月18日、夏秋いちご「栃木25号」が農林水産省に品種登録出願されました。
栃木25号はいちごの端境期の7月から11月に収穫できるのが特徴です。
果実が大きく、色・形もきれいで美味しいいちごです。
市場に出回るのはまだ先の話ですが、どうぞ楽しみにしてください。

 

   

色・形がきれいです 

(H21年9月8日撮影)

 甘酸っぱくて美味しいいちごです

(H21年9月8日撮影)

  

いちご研究セミナー開催
12月14日に当研究所でいちご研究セミナーが開催され、試験研究の状況や成果などの紹介が行われました。
栃木県内の生産者や関係者が170名以上も集まり、関心の高さに身の引き締まる思いです。

 

セミナー会場は超満席 高設栽培施設を見学する参加者

 

クリスマスモード?
ちょっと視点を変えて、研究所の様子のご紹介を。

 

イルミネーションではありません。

電照も見ようによっては幻想的かも?

暖房していないハウスでは、いちごが紅葉してクリスマスカラーです。

 

 道の駅「にのみや」に「いちご情報館」オープンします
12月25日にいちご王国”とちぎ”の情報発信施設として、道の駅「にのみや」に「いちご情報館」がオープンします。
いちごの情報が満載の「いちごふれあい館」と、いちごの品種がいろいろみられる「いちご展示温室」で、いちごについて楽しく学ぶことが出来ます。
当いちご研究所も、パネルやビデオで紹介されているので、是非、ご覧ください。
道の駅にのみや公式ホームページhttp://michinoeki-ninomiya.jp/(外部リンク)

 

 

いちご研究所新築工事もいよいよ大詰め
工事現場から足場が撤去され、新いちご研究所の全貌が明らかになりました。
印象的ないちご色の屋根が、遠くからでもよく見えます。
今まで、いちご研究所への道案内に苦労していたのですが、これからは「真っ赤な屋根を目指して!」と言えば大丈夫そうです。 

 

 

お問い合わせ

農業試験場いちご研究所

〒328-0007 栃木市大塚町2920

電話番号:0282-27-2715

ファックス番号:0282-27-8462

Email:nogyo-s-ichigo@pref.tochigi.lg.jp

広告