ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 農業経営学科 > 甘酸っぱい「ルバーブジャム」ができました

ここから本文です。

更新日:2017年7月3日

甘酸っぱい「ルバーブジャム」ができました

 農業経営学科露地野菜ほ場では、多品目の野菜を栽培しており、次々に収穫期を迎えています。

 6月12日には、ルバーブを収穫してジャムを作りました。ルバーブは大きな葉が特徴で、ふきのような形状の茎の部分を食べます。食物繊維やカリウム・カルシウムが豊富に含まれ、美容や健康に大変良いと注目されています。梅雨入りし、じめじめした空気をルバーブの酸味で吹き飛ばすくらい美味しいジャムができました。

 その他にも、その時期に収穫できる野菜を調理し、6次産業化を見据えて栽培から加工までを学んでいます。

ルバーブの収穫

青々と茂ったルバーブを収穫

ルバーブの調理

1cmにカットして、砂糖と共に煮込む

ルバーブジャム

甘酸っぱいルバーブジャムができました!

 

 

アーティチョークの調理の様子

アーティチョークの調理

大根もち

紫大根の「大根もち」

バジルの調理

バジルをペースト状にして様々な加工品に利用します

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告