ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 農業経営学科 > 全自動定植機による「たまねぎ定植実演会」を行いました

ここから本文です。

更新日:2017年11月14日

全自動定植機による「たまねぎ定植実演会」を行いました

   たまねぎの播種(9月8日)以降、9月の高温や10月の日照不足・長雨等で、育苗管理やほ場準備が難しい時期がありましたが、予定どおり11月8日の定植を迎えることができました!
   実演会には、農業経営学科の学生を中心に約40名が参加し、全農とちぎから「たまねぎ」の生産振興についての話を聞いた後、農機メーカーによる全自動定植機の操作方法の指導を受けて、学生が定植機を操作しました。
   10aの水田を約1時間で定植することができ、学生は定植機の効率の良さに感心していました。
   今後も、農業経営学科1年の3名を中心に6月の収穫まで適切な栽培管理を心がけ、水田への露地野菜導入による「稼げる農業」の実現を目指して参ります!

 

定植前の水田ほ場

定植する前の水田ほ場

全農とちぎの説明を受ける学生

全農とちぎの説明を受ける学生

 

 

農機メーカーによるデモ

農機メーカーによるデモ

学生による定植機の操作

学生による定植機の操作

 

 

定植後のほ場

定植作業完了!

関係者みんなで

作業終了後に関係者一同と

 

 

 

 

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告