重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2020年8月5日

ここから本文です。

お盆休みに向けての感染防止策の徹底に関する知事メッセージ(8月4日)

 接待を伴う飲食店や友人・知人との会食・飲み会を介した感染拡大が都市部を中心に続いており、地方でも感染の広がりが見られ、県内においては感染者数が8月3日に200名を超えました。

 こうした中、お盆休みの帰省など、全国的な人の移動の増加が今週末から想定されることから、栃木県における感染拡大注意の要請に加えて必要となる感染拡大防止策など今後の対応について、第27回栃木県新型コロナウイルス感染症対策本部会議において協議しました。その結果、総合的な判断として、警戒レベル「感染拡大注意」を維持することとし、感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るため、改めて次のお願いを県民・事業者の皆様に行うこととしました。

 県民の皆様へのお願いです。最初に、大人数での宴会・飲み会は、大声での発声等により唾が飛び交う状況や、密集・密接の環境が生じやすいことから、自粛をお願いします。同じく、長時間の宴会・飲み会は、控えるようにお願いします。時間は2時間以内とお考えください。特に、お盆の時期は、帰省のタイミングに合わせ、同窓会など旧友が集まる機会が多くなりますが、感染拡大リスクを考え、慎重な行動を取ってください。宴会・飲み会は、感染防止対策を講じている「新型コロナ感染防止対策取組宣言」ステッカーのある施設を利用してください。

 次に、帰省する場合は、県内外にかかわらず、体調が悪い場合は、旅行や外出を控えることとし、御実家等への帰省であっても、控えるよう十分に家庭で話し合ってください。

 高齢者など感染した場合のリスクが高い方がいる家庭での帰省の受け入れは、十分な配慮をお願いします。手指の消毒、換気の徹底をはじめ、「3つの密」の回避等基本的な感染防止対策を家庭内でも心がけてください。

 最後に、国の接触確認アプリ「COCOA(ココア)」をまだダウンロードしていない方は、ぜひダウンロードをお願いします。

 続きまして、事業者の皆様に対するお願いです。まず、引き続き業種ごとのガイドラインに沿った感染防止対策の徹底をお願いします。特に、県内のクラスターでも従業員同士の感染が見られました。従業員の体調管理やバックヤードでの対策についても、十分な取組をお願いします。

 次に、感染防止対策の「見える化」としての「新型コロナ感染防止対策取組宣言」への参加をお願いします。参加店舗等においては、取組宣言ステッカーを店舗の入口などの目に触れやすい場所に掲示してください。

 最後に、国の接触確認アプリ「COCOA」のダウンロードを従業員や利用者に促してください。

 県におきましては、今後とも、県民の健康と暮らしを守るため、検査体制や医療提供体制の拡充を推進し、県民の皆様に安心して日常生活を送っていただけるよう、引き続き、市町や国、関係機関等と連携し、全庁を挙げて、各種対策に万全を期して参ります。

 県民・事業者の皆様におかれましても、一緒に感染拡大防止に取り組んでいただきますよう、ぜひ、よろしくお願いします。

栃木県新型コロナウイルス感染症対策本部長
栃木県知事 福田富一

お問い合わせ

感染症対策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎東館4階

電話番号:028-623-3089

ファックス番号:028-623-3759

Email:kantai@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告