ここから本文です。

更新日:2012年2月7日

石ヶ入りの自然を愛する会

活動紹介

 荒廃した山林及び耕作放棄した田畑の原野化に歯止めを掛けるべく、自然環境の復元活動に取り組んでいます。

 全国でも有数のトンボの生息地として取り上げられた石ヶ入りの自然環境を整備し、トンボを始めとしてホタル、サシバ等動植物の保護を図ってまいります。

 さらに、地域住民の憩いの場としての里山を目指し、荒廃した山々のスギ・ヒノキ・雑木・竹林等の整備を進め、山桜を主体に山モミジ・吉野サクラ・しだれ桜・萩・ツバキ等の花々を楽しめる「憩いの森」づくりを行い、散策道の整備も進めています。

 水田・畔・市道わきの道路等には彼岸花の植栽を行い、秋には彼岸花の群生を楽しんでもらっています。

 耕作放棄地の畑と山村の一部には、柚子・梅・ブルーベリーを植栽し、手入れ・収穫・加工時の地域住民同士のコミュニケーションの場づくりに役立て、さらなる地域活動の発展に繋げられるよう努めています。

 

石ヶ入りの自然を愛する会画像1

石ヶ入りの自然を愛する会のメンバーが、全国的にも珍しい数十種類のトンボや

ホタル・両生類・水生昆虫の生息する石ヶ入りの自然環境の整備に取り組む活動の一コマです。

「昔の自然をいつまでも残しておきたい」が活動の原点です。

 

石ヶ入りの自然を愛する会画像2

 耕作放棄地や荒廃した山林を蘇らせ、梅・ブルーベリー・柚子の木を植樹しました。

収穫の喜びと共に、地域住民が一堂に会するコミュニケーションの場を増やし、

住民の一体感と地域活動の向上を図っていきます。

 

石ヶ入りの自然を愛する会画像3-4

 自治会のメンバーと一緒に彼岸花の植栽を続けて4年。

真っ赤に咲いた花が、石ヶ入りの風景をさらに引き立ててくれるようになりました。

たくさんの家族連れや、写真愛好家が訪れています。是非、お越しください。

 石ヶ入りの自然を愛する会画像5

連絡先

住所 〒321-0514 那須烏山市森田1225
電話番号 0287-88-2221
ホームページURL

お問い合わせ

地域振興課 地域づくり支援担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館8階

電話番号:028-623-2239

ファックス番号:028-623-2234

Email:chiiki@pref.tochigi.lg.jp

広告