重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2022年8月30日

ここから本文です。

BA.5対策強化宣言の延長にあたっての知事メッセージ(8月30日)

   本県の新規感染者数は、直近では今週先週比が1を下回るなど、ピークを脱しつつある兆候も見られておりますが、依然として高い水準が継続しています。

   病床使用率は、足下では減少傾向も見られておりますが、依然として5割程度であるなど、一般医療を含め医療提供体制への大きな負荷がかかっています。

   このような状況を踏まえ、引き続き、本県の社会経済活動を維持しながら、医療ひっ迫を回避するため、 「BA.5対策強化宣言」を継続することとします。

   宣言における県民・事業者への協力要請は県内全域で行うこととし、期間は9月30日(金曜日)まで延長します。

   県民の皆様へ改めてのお願いです。

  • 適時適切なマスク着用、ゼロ密、換気をしっかり行うなどの基本的な感染対策の徹底してください
  • 早期のワクチン接種をご検討ください(3回目・4回目接種)
  • 混雑した場所等への外出・移動については慎重に判断し、特に、高齢者や基礎疾患を有する方については、混雑した場所等への外出を自粛するなど、感染リスクの高い行動を控えてください
  • 救急外来及び救急車は、適切に利用してください

   また、発熱外来ひっ迫解消に向けた取組として、検査キット配布センター陽性者登録センターの対象者の年齢を9月1日(木曜日)から、15歳以上65歳未満の方まで拡充します。対象となる方は両センターの活用も御検討願います。

   新学期が始まり、9月後半には2度の3連休もある中、感染の減少傾向を確実にし、医療のひっ迫を抑えるために、引き続き、県民・事業者の皆様の御協力をお願いします。

栃木県新型コロナウイルス感染症対策本部長

栃木県知事 福田富一

お問い合わせ

感染症対策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎東館4階

バナー広告