ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 研修科の紹介 > じゃがいもの収穫をしました(とちぎ農業未来塾)

ここから本文です。

更新日:2020年8月4日

じゃがいもの収穫をしました(とちぎ農業未来塾)

 「とちぎ農業未来塾」は、栃木県内で農業経営を始めたいと考えている方を対象としたいわゆる就農準備校です。年間を通じて、就農に必要な様々な研修が行われています。

 4月に植えた「じゃがいも」の収穫を行いました。今回収穫したじゃがいもは、男爵、メークイン、きたあかりの3品種。それぞれ味や形が違うので、食べ比べてみるのも楽しいです。

 たまねぎの出荷調整作業もいよいよ終盤です。泥を落として丁寧に磨いたたまねぎを大きさ別に分けて、重さを量り袋に詰めて出荷します。

 今後の研修風景については、適宜、みなさんにお届けしていきます!

 

01jagahori

じゃがいもを傷つけないよう掘ります

02zenntori

取り残しがないようしっかり探ります

03ippai

たくさん収穫できました

04tama

たまねぎの調整作業も大詰めです

05tama2

たまねぎを大きさ別に分けます

06mame

枝豆の摘芯をしました 

お問い合わせ

農業大学校 研修担当(未来塾事務局)

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-4944

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告