ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 研修科の紹介 > さといもに追肥・土寄せをしました(とちぎ農業未来塾)

ここから本文です。

更新日:2020年7月13日

さといもに追肥・土寄せをしました(とちぎ農業未来塾)

 「とちぎ農業未来塾」は、栃木県内で農業経営を始めたいと考えている方を対象としたいわゆる就農準備校です。年間を通じて、就農に必要な様々な研修が行われています。

 4月に植えた「さといも」に、追肥と土寄せを行いました。土の中にある「さといも」を大きく育てるためには、土寄せがとても大切な作業です。マルチをはがすと、白くてきれいな根がたくさん張っていました。

 かぼちゃは、地面に接しているところは色づきが悪くなり、腐りやすくなります。果実の色づきをよくするため、玉直し(横に寝た果実をまっすぐ起こす)をして、かぼちゃの下に座布団を敷きました。

 

 

 今後の研修風景については、適宜、みなさんにお届けしていきます!

 

 

01kyabeami

 きゃべつにかけていた防虫網を外します

02selection

収穫適期のきゃべつを選びます

03mulchoff

さといものマルチをはがします

04tuchiyose

 さといもの株元にしっかり土を寄せます

05kabosarch

葉の下に隠れているかぼちゃを探します

06futonda

かぼちゃの下に座布団を敷きます

お問い合わせ

農業大学校 研修担当(未来塾事務局)

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-4944

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告