ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 研修科の紹介 > 刈り払い機を使って草刈りに挑戦しました(とちぎ農業未来塾)

ここから本文です。

更新日:2020年8月26日

刈り払い機を使って草刈りに挑戦しました(とちぎ農業未来塾)

 「とちぎ農業未来塾」は、栃木県内で農業経営を始めたいと考えている方を対象としたいわゆる就農準備校です。年間を通じて、就農に必要な様々な研修が行われています。

 基礎研修では、農業機械のメンテナンス方法と刈払機を使って初めての草刈りに挑戦しました。なかなか思うように草が刈れず、苦労していました。

 また、実際にトラクターに乗って耕耘作業にも挑戦しました。基本的な農業機械(トラクター)の操作方法を教わり実際に運転しましたが、平らな畑でも、まっすぐに進むのは思いのほか難しいです。

 今後の研修風景については、適宜、みなさんにお届けしていきます!

 

01kusalari

刈払機の使い方を教わります

02kusakari

実際に草を刈ってみます

03mente

機械のメンテナンス方法を教わります

04jissai

管理機の使い方を教わります

05torakuta

トラクターの基本的な操作方法を教わります

06saigo

まっすぐ進むのはなかなか難しいです

お問い合わせ

農業大学校 研修担当(未来塾事務局)

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-4944

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告