ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 研修科の紹介 > かぼちゃが大きくなってきました(とちぎ農業未来塾)

ここから本文です。

更新日:2019年6月24日

かぼちゃが大きくなってきました(とちぎ農業未来塾)

 「とちぎ農業未来塾」は、栃木県内で農業経営を始めたいと考えている方を対象としたいわゆる就農準備校です。年間を通じて、就農に必要な様々な研修が行われています。

 かぼちゃは、地面に接している部分は色づきが悪くなり、腐りやすくなります。果実の色づきを良くするため、玉直し(横に寝た果実をまっすぐ起こす)をして、かぼちゃの下にマットを敷きました。

 また、収穫したたまねぎは、長期間保存できるように乾燥させていますが、十分乾燥したたまねぎから手作業でひとつひとつ丁寧に磨いて、大きさ別に選別して出荷しています。

 スイートコーンでは防除と除草を行いました。そろそろ雄穂が出てきました。

 今後の研修風景についても、適宜皆様にお届けしていきます!

 

20190620研修1

かぼちゃの下にマットを敷きました 

20190620研修2

かぼちゃに薬剤散布をします 

20190620研修3

 たまねぎの調整作業が始まりました

20190620研修4

 スイートコーンに薬剤散布をします

20190620研修5

 除草作業

20190620研修6

 機械を使ってだいこんの泥落としをします

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告