ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 研修科の紹介 > ねぎの定植とかぼちゃのつる整理をしました(とちぎ農業未来塾)

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

ねぎの定植とかぼちゃのつる整理をしました(とちぎ農業未来塾)

 「とちぎ農業未来塾」は、栃木県内で農業経営を始めたいと考えている方を対象としたいわゆる就農準備校です。年間を通じて、就農に必要な様々な研修が行われています。

 基礎研修では、「ねぎ」の定植を行いました。4月に種を播いてから約1ヶ月半、健全な苗を作るため、せん葉(伸びた葉を切る)や追肥など、いろいろな作業がありました。ねぎは、種播きから収穫開始までの期間が長い(11月頃収穫予定)のが特徴です。

 また、かぼちゃのつるの整理をしました。4本の子づるのうち、元気な2本を残し、他は切り取りました。これから花が咲き、実をつけ、秋には収穫できる予定です。

 今後の研修風景についても、適宜皆様にお届けしていきます!

 

20190606研修1

管理機を使ってねぎを植える溝を作ります

20190606研修2

ねぎを植える準備をします

20190606研修3

ねぎを植えていきます

20190606研修4

かぼちゃのつるを整理します

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告