ここから本文です。

更新日:2017年9月5日

明恵産業 株式会社

~3つの質 「人の質」 「会社の質」 「商品の質」~

明恵産業

企業情報 

代表者名 代表取締役 入江 武
企業所在地

栃木県宇都宮市不動前1-3-11(本社)

栃木県下野市下石橋538-3(石橋工場)

連絡先

028-637-2047(本社)

0285-52-0661(石橋工場)

これまでの受賞・認証歴

平成24年度  障害者雇用優良事業所表彰 栃木県知事表彰

平成28年度  障害者雇用優良事業所 厚生労働大臣表彰

平成28年  ISO9001・14001 認証取得(石橋工場)

お話

石橋工場 取締役 工場長 杉山 三男さん  
     総務部 次長  木村 勝一さん

企業概要

設立      昭和49年3月11日
資本金   1千万円
従業員   270名(パート勤務者含む。)
業務内容 寝具・被服・タオル類・カーテンのリース・販売及びクリーニング

インタビュー      

Q.障害者の方に対して具体的にどのような取組をされていますか。

A. 20代~60代の知的障害者・身体障害者を、石橋工場クリーニング部門に8名(男性5名・女性3名)雇用しています。

Q.そのような取組に至るまでの経緯を教えてください。

A. 先代社長の意向と取引病院からの依頼により、退院間近の精神障害者の社会復帰適応訓練の実習の場として、長い間受入れをしてきました。

 実習者を通じて障害者でも出来る仕事があると理解していたので、増員などの求人募集の際に障害者も含めた求人を考え、適材・適所に障害者を雇用・配置してきました。

Q.取組の効果はいかがですか。障害のある従業員のために取り組まれたことは。

A. 一人ひとりの「適材・適所」を考えて勤務してもらっているので、休まず働いています。

 勤続20年以上の人もいますので、働きやすい職場になっていると考えます。

Q. 気がついた点や課題のようなものがありましたらお聞かせください。

A. 雇用した当初は欠勤などの問題もありましたが、会社から電話・手紙などで家族との連絡を密にし、家族にも協力してもらう事で解決してきました。

 適材・適所を見いだし、健常者と分け隔て無くコミニュケーションを取る事で、一般従業員と同じく働いています。

 会社から一言・・・ 

 仕事量とのタイミングが合えば、特別支援学校等からの実習の受け入れも続けていきたいです。

協力内容 

  • 電話相談
  • 視察

 

(取材:宇都宮労政事務所 取材年月日 平成28年9月21日 ※平成29年9月一部更新)

お問い合わせ

労働政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3218

ファックス番号:028-623-3225

Email:rousei@pref.tochigi.lg.jp

広告