ホーム > 産業・しごと > 雇用・労働 > 労働環境 > とちぎ働きやすい企業 > yoboiryo株式会社 WADEWADE(和で輪で)訪問看護ステーション

ここから本文です。

更新日:2017年11月17日

yoboiryo株式会社 WADEWADE(和で輪で)訪問看護ステーション

子育て中でも介護中でも、あなたの働き方はある!

~短時間正社員としての輝き方~

yoboiryo株式会社

 企業情報

代表者名 代表取締役・ステーション統括マネージャー 川上 智之
企業所在地 宇都宮市下栗町2913-1
連絡先 028-666-5420
お話

代表取締役・ステーション統括マネージャー 川上 智之 さん

企業概要

設立:

平成25年6月 yoboiryo(よぼいりょ)株式会社 設立
平成25年11月 WADEWADE(和で輪で)訪問看護ステーション 開設

平成28年6月 WADEWADE訪問看護ステーション下野 開設
平成29年4月 WADEWADE訪問看護ステーション鹿沼 開設

従業員数:40名(男性3名(うち1名代表)、女性37名)【平成29年10月現在】

事業内容:訪問看護サービス、在宅支援サービス

インタビュー

Q.具体的な取組について教えてください。 

A. 私たちは、在宅療養者全てを対象とした訪問看護ステーションを運営しており、特に小児・精神領域の方を積極的に受け入れています。
 事業所設立以来、短時間正社員として訪問看護師を積極的に雇用しています。
 スタッフには子育て中の看護師が多く、現在4名が6時間勤務の短時間正社員です。
 看護師は国家資格を持っているにもかかわらず、病院では夜勤があり、個人のクリニックでも終業時間が遅いという理由で、子育てしながら働ける場は限られているのが実情です。
 短時間でも働ける環境を整えることで、多くの潜在看護師(子育て等の理由で退職し、働いていない看護師)が再び現場で働けるようになることを目指しています。

Q.そのような取組に至るまでの経緯を教えてください。

A. 家族やお子さんとの時間を大切にしたい、でもなかなか叶わない・・・という声を耳にします。企業側が柔軟に対応する

 ことで、輝きたい方々が増えるということを強く感じ、採用を始めました。

Q.これまでの取組の中で、どのような課題がありましたか。また、その課題をどのように解決しましたか。

A. 訪問看護の日程により、スタッフ全員が事業所で顔を合わせられない日も多いため、社内SNSでタイムリーに情報共有が

 できるようにしています。
  勤務時間に応じて訪問件数を調整しているため、勤務時間が短くても業務過多になるようなことはありません。
  時間を効率的に使うため、訪問場所によっては自宅からの直行・直帰を認めています。SNSで各スタッフとも動きを随時

 報告してもらっています。訪問記録の作成も、出先から専用のサーバーにアクセスして行うことができ、「わざわざ事業所

 にもどらなければならない」をなくしています。

Q. 取組の効果はいかがですか。

A. 実際働いているスタッフから、「私にぴったりの働き方です」という声をもらえたことを今でも覚えています。まだまだ

 人数としては多くありませんが、短時間正社員が活躍していることで、私も!と思って下さる方が増えていくことを願って

 います。

Q. これからの課題をお聞かせください。

A. 短時間正社員という働き方を知ってもらうことが何よりも必要だと思います。一人でも多くの潜在看護師が、それぞれの

 ライフスタイルに合わせて、やりがいを持って働けるような場所があるということを知っていただくことが大切だと考えま

 す。

Q.会社から一言・・・

A. 「からだ、こころ。看る。和で輪で。」をモットーに、利用者様・ご家族様の在宅療養のサポートを丁寧かつ丁寧に行っ

 ています。
  私たちの訪問看護ステーションは、家族やお子さんとの時間・仕事のやりがいをとても大切にしています。ママさん看護

 師の能力を十分活かせる場であり、専門職として再び輝ける場です。
  新たなステージで、新しい働き方で、あなたも訪問看護をしてみませんか?

協力内容

  • 電話相談

(取材:宇都宮労政事務所 取材年月日:平成29年10月17日)

お問い合わせ

労働政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3217

ファックス番号:028-623-3225

Email:rousei@pref.tochigi.lg.jp

広告